« 遅ればせながら、医療費控除申請しました! | トップページ | 仲間と歌えない日々を一緒に乗り切ろう!「お部屋でSING!」について思ったこと。 »

2020年4月25日

【コロナ対策】Googleマップのタイムライン機能をオンにしよう!

自分の行動履歴を残すために、
Googleマップのタイムライン機能をオンにしてみませんか?

もし自分が新型コロナウイルスの感染者になってしまったとしたら?外出自粛のご時勢とはいえ、何月何日の何時頃、どこにいたのかを、正確に思い出すのは難しいのではないでしょうか。そこでオススメしたいのが、Googleマップのタイムライン機能です。

この機能を使えば、スマートフォンを持って訪れた場所や日時の履歴(ロケーション履歴)をGoogleマップで確認できます

Googleアカウントの「ロケーション履歴」をオンにして、
スマートフォンの位置情報をオンにしておけばOK。
あとは何もしなくても、自動的に自分の行動履歴が蓄積されていきます。

Googleマップの「タイムライン」は自分しか見ることができません。他の人に公開されることはないため、この機会に一度試してみてもいいのでは。

📝 Google マップ - タイムライン
Googleマップにアクセスし、メニューから「タイムライン」を選択する方法でも表示できます。

◆タイムラインにはどんなふうに表示されるのか

私の「タイムライン」をちょっとだけお見せしますね。私のタイムラインを表示してみたところ、以下のようになりました。東京と千葉が行動圏なので、そこに赤色の点が集中しているのはともかく、ロケーション履歴をとり始めてから、静岡県に行ったことってあったっけ??赤色の部分をクリックしてみると、、、

Img2020042501

赤い点をクリックすると、下の図のようにその場所を訪れた日のデータの画面にうつります。先ほどの赤い点があったところは、東名のサービスエリアだとわかりました。確かに行きました(汗) 年末年始で帰省したとき、富士川のサービスエリアに立ち寄りましたので、そのときの足跡だとわかりました。地図上の青色の線の部分は移動したルートです。障がい者用駐車スペースに車は停めなかったのですが、駐車したことになっていますね。こういった場合は、後から履歴を編集することもできます。
※以下の画面ショットはトリミングしています。また灰色の四角で目隠ししている部分があります。また解像度は粗めにさせていただきました。

Img2020042502

◆タイムライン機能、私は旅行のときに使いたい!

私は旅行に行くときに、Googleマップの「タイムライン」機能を使いたいなと思っています。知らない土地を旅するときに、ぜひ使ってみたい!旅から帰ってきたときにふりかえってみたいのです。今から楽しみ!

◆タイムライン機能を使うときに気を付けたいこと

位置情報を使うため、スマートフォンをフル充電したり、モバイルバッテリーを持ってお出かけください。タイムライン機能を使うことで、電池の減りが著しく速くなったと感じたことはありませんが、位置情報がオフのときよりは電池を確実に消費するはずですので。

実は私、この春、旅に出る予定があったのです。。。ですので、タイムラインを使い始めていたのです。旅先での利用を考えて、大容量のモバイルバッテリーも購入済みでした。

◆関連情報へのリンク

 

« 遅ればせながら、医療費控除申請しました! | トップページ | 仲間と歌えない日々を一緒に乗り切ろう!「お部屋でSING!」について思ったこと。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 遅ればせながら、医療費控除申請しました! | トップページ | 仲間と歌えない日々を一緒に乗り切ろう!「お部屋でSING!」について思ったこと。 »

最近の本棚

selected

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

Welcome!

Links