« 100年分の「ウーマン・オブ・ザ・イヤー」 | トップページ | 桜の季節ですね »

2020年3月20日

大きく報道はされてはいないけれど

私が通っていた高校の野球部は頑張って練習に取り組んでおりましたが、実力上位校ではありませんでした。ですが、大会の前には、他の部とは異なり、野球部のためだけの壮行会が開かれました。そして、試合があるときは、JRの団体割引を使って、多くの生徒が球場に応援に行きました。なぜそういうことになっているのか、当時、高校生だった私はあまり疑問に思うことはありませんでした。高校野球は特別なのだ、そういうものだと理解していました。

先日のこと。新型コロナウイルスの感染拡大をうけ、選抜高校野球大会も中止になり、大きく報道されていました。大きく報道はされてはいないけれど、部活動に関するものだけでも、本当に多くのコンクール、大会、演奏会などが中止になっています。ふと目にしたセンバツの記事の中の最後の1文に、記者さんの温かな気持ちを私は感じました。

感染症対策はほかの競技でも手探りが続く。選抜高校野球大会の主催者が模索した対策は他競技でも参考になるはずだ。この「1週間」が、球児だけでなく、大会中止に泣いたすべての高校生の「次の目標」につながると信じたい。
引用元:高野連が模索した1週間の意味 無観客が一転、選抜中止 - 高校野球:朝日新聞デジタル(2020年3月18日)

私の身近なところだけでも、何件ものイベントが中止になりました。うちの子に関するイベントもいくつもあります。ですが、うちの子は冷静です。長丁場になるかもしれませんが、保護者も冷静に子どものサポートを継続していきたいものです。

« 100年分の「ウーマン・オブ・ザ・イヤー」 | トップページ | 桜の季節ですね »

コメント

やっぱり中止になってしまいましたか。心配してましたが、なかなか聞けませんでした。残念でしたね。

★ぶぅさん
いろいろと中止になっていますね。
後援会として関わっている件については、イベントを強行するような話が出たら、たとえ一人になっても反対するつもりでおりました。段階を踏んで中止の運びとなったからだとは思いますが、そうならなくてよかったです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 100年分の「ウーマン・オブ・ザ・イヤー」 | トップページ | 桜の季節ですね »

最近の本棚

selected

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

Welcome!

Links