« 初詣は氏神様へ | トップページ | 部分日食、見ることができました!@千葉 »

2019年1月 4日

しぶんぎ座流星群

Imgp0059r

昨晩から今朝にかけては、しぶんぎ座流星群を見ることができる夜でした。外に出て夜空を見上げてみたのですが、10~15分くらい外にいたものの、まったく流れ星には会えず。。。ですが、デジカメで撮ってみたところ、3,4個、流れ星が薄らと写っていました☆ この記事の最初の写真は、そのうちの一枚をトリミングしたものです。

町中では夜でも空があまり暗くないけれど(↓)、見ようと思えば見れるってことですね。

Imgp0001r1s

ところで。しぶんぎ座って、存在していない星座なのですね。流星群の名前にあるくらいですので、てっきり存在しているのだと勘違いしておりました。ちゃんと調べないといけないですね(←って、先日も他の記事で書いた気がします)。以下、参考情報を引用して紹介します。

「Quadrantids」は「しぶんぎ座流星群」とする。

※「Quadrantids」の元となっている星座「Quadrans Muralis」は、1928年の国際天文学連合第3回総会中の委員会で星座が88個に決定される以前に、使用されたことのある星座の1つだが、現存していない(この流星群の放射点は、かつて使用されていた時のこの星座付近に位置している)。今回の流星群の確定名では、これまで慣例的に使用されてきた「Quadrantids」が用いられることになった。この星座名について、日本では「四分儀(しぶんぎ)座」または「壁面四分儀(へきめんしぶんぎ)座」が使用されていたが、流星群名としては、「しぶんぎ座流星群」が慣例的に使用されてきた。そこで、和名設定のルール1の「星座名」だけの場合に準じて「しぶんぎ座流星群」とした。

引用元: 流星群の和名について ー国立天文台

[撮影: 千葉県船橋市]

« 初詣は氏神様へ | トップページ | 部分日食、見ることができました!@千葉 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: しぶんぎ座流星群:

« 初詣は氏神様へ | トップページ | 部分日食、見ることができました!@千葉 »

selected

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談