« 働き方改革の成熟度が高い企業は何をしているのか? | トップページ | 「働くパパママ川柳」作品募集中 »

2018年2月 6日

AIやロボットに代替可能性が低い100の職業

AI(人工知能)やRPA(ロボティクスプロセスオートメーション)が会社で身近なものになってきた場合、私たち人間の仕事にはどのような影響があるのでしょうか。AIの世界的権威であるレイ・カーツワイル氏の著書「シンギュラリティは近い」によれば、「2020年代半ばまでに、人間の知能をモデル化した有効なソフトウェアが開発される」とのこと。子どもたちが大人になる頃には、AIもRPAも当たり前の時代になっていることが予想されます。

野村総合研究所のニュースリリースから、人工知能やロボット等による代替可能性が低い100種の職業を紹介します。お子様の職業選択をサポートする立場として、ブックマークしておいてもよい情報ではないかと思いますので。

◆人工知能やロボット等による代替可能性が低い100種の職業

Img2018020403

pencil 情報源

pencil 関連情報へのリンク

414081697X シンギュラリティは近い[エッセンス版]
人類が生命を超越するとき

レイ・カーツワイル
NHK出版  2016-04-22

« 働き方改革の成熟度が高い企業は何をしているのか? | トップページ | 「働くパパママ川柳」作品募集中 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/66356845

この記事へのトラックバック一覧です: AIやロボットに代替可能性が低い100の職業:

« 働き方改革の成熟度が高い企業は何をしているのか? | トップページ | 「働くパパママ川柳」作品募集中 »

selected

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談