« 育休が約60%から約47%に減らしたものとは? | トップページ | 移行しました。@homepage → @niftyホームページ »

2016年9月18日

田中長徳写真展「dp PRAHA」を鑑賞しました

田中長徳写真展「dp PRAHA」を鑑賞しました。

Img_6778s

この写真展のディレクション、セレクション、プリントは、ギャラリーが担当したとのこと。ギャラリーが受け取ったSDカードに入っていたデータは、約1,100枚もあったのだそうです。その中から選ばれた約50点が展示されていました。撮影されたのは、2016年1月。撮影はすべて、シグマのカメラdpを使っているそうです。

田中長徳先生の写真展に、私が初めて行ったのは2年前。その写真展では、40年ほど前にウィーンで撮影された、ライカのフィルム写真が展示されていました。あのとき見た写真の方が、私は好きみたいです。

フィルムかデジタルか、ウィーンかプラハか、40年前か最近か。私に好きという気持ちを抱かせたのは何なのかな。その所在がどこにあるのか、じっくりと自分を観察してみたい気分です。たしか2年前の写真展のときも、これに似たような気持ちになったっけ。田中長徳さんの写真展は、私にとって、そんなちょっと不思議な感覚を呼び起こしてくれるようです。

camera 田中長徳写真展「dp PRAHA」
 web: http://islandgallery.jp/13421
 会期: 2016年9月16日(金)~25日(日)
      11時~19時 ※会期中無休、入場無料
 会場: Island Gallery
      東京都中央区京橋1-5-5 B1
      phone:03-3517-2125
 Twitter: http://twitter.com/islandgallery

Img_6765s

pencil 関連情報へのリンク

pencil このブログの関連記事

« 育休が約60%から約47%に減らしたものとは? | トップページ | 移行しました。@homepage → @niftyホームページ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/64221279

この記事へのトラックバック一覧です: 田中長徳写真展「dp PRAHA」を鑑賞しました:

« 育休が約60%から約47%に減らしたものとは? | トップページ | 移行しました。@homepage → @niftyホームページ »

selected

Books

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談