« 優秀作品「Best of Canyon d’Azur」に選んでいただきました☆ | トップページ | 理想の母親 »

2016年1月24日

自分のしたい仕事をアピールしてきたか

社内のあるWGに、昨秋から参加していました。その関連で、社長と言葉を交わす機会がありました。自分がどんな仕事をしたいのかを上司に伝えてきたか、という社長からの質問に答えながら気づいたこと。私が仕事を続けてこれた一つの答えは、これだったのだということでした。

たとえば、突然のローテーションで仕事が変わった後、仕事をやめようと考えていた時期がありました。そのとき、ダメモトで、やりたいことを上司にメールしたことがありました。そうしたら、ラッキーにも、次のローテーションのときに考慮していただけました。

女性は何を考えているのか分かりにくい、とも聞きます。あのとき、気持ちを思い切って伝えてよかったのかも。

自分がしたいことを上司に伝えてきたか。そういう観点で振り返ると、他にも何回かあったことに気づきました。上司が聞き出してくれたこともあったっけ。

上司と周囲の皆様のおかげでここまでやってこれたのは事実。それだけでなく、自分で意思表示してきたこともよかったのかな。社長との会話は、そんな気付きを私にもたらしてくれました。

« 優秀作品「Best of Canyon d’Azur」に選んでいただきました☆ | トップページ | 理想の母親 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/63114872

この記事へのトラックバック一覧です: 自分のしたい仕事をアピールしてきたか:

« 優秀作品「Best of Canyon d’Azur」に選んでいただきました☆ | トップページ | 理想の母親 »

selected

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談