« “資生堂ショック”、働き方改革のねらいとは | トップページ | 落ち葉の道を »

2015年11月14日

名嘉睦稔木版画名作展『大自然からの伝言』を見に行きました☆

Imgp7195rs

名嘉睦稔木版画名作展『大自然からの伝言』に行きました。やっぱりボクネンさんの版画はいいな。大地からのパワーを頂けるようで。最終日だけど、見に行けてよかったです。前週の週末は、ボクネンさんが沖縄から来廊されていたとのこと。あの強いオーラが、まだギャラリー内に残っているかのようでした。

写真は、店長のりえさんと、今回のメインビジュアルとして使われている「眼鏡木の真南風(ガンチョーギーのマハエ)」という作品です。

R0019560rs
ギャラリーには、約30点が展示されていました。名作展というだけあって、最近会っていなかった木版画作品も展示されていて感動。「響む太陽子」(とよむてだこ)、「森を登る月」を久しぶりに見ることができました。新作の「筵敷浜(むしろじきはま)御嶽」は、マジックアワーのグラデーションの空を思い起こさせる、素敵な作品でした。新旧の写真を一度に見ることができ、お得な展示でした。最終日だけど行けてよかったなぁ。

ギャラリーのBGMはTINGARA。ボクネンさんの作品展示中のIsland Galleryは、私の好きが詰まった箱のような空間でした。

※ギャラリー内の写真は、スタッフの方の許可を得て撮影させていただきました。

Imgp7227s

art 名嘉睦稔木版画名作展『大自然からの伝言』
  http://islandgallery.jp/12073
 会期: 2015年10月31日(土)~11月14日(土)
      11時-19時 ※会期中無休、入場無料
 会場: Island Gallery
      東京都中央区京橋1-5-5 B1
      phone:03-3517-2125
    ※東京駅八重洲南口から数分で着ける場所です。
 Twitter: http://twitter.com/islandgallery

pencil このブログの関連記事

« “資生堂ショック”、働き方改革のねらいとは | トップページ | 落ち葉の道を »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/62677988

この記事へのトラックバック一覧です: 名嘉睦稔木版画名作展『大自然からの伝言』を見に行きました☆:

« “資生堂ショック”、働き方改革のねらいとは | トップページ | 落ち葉の道を »

selected

Books

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談