« 12回目の音楽発表会 | トップページ | 産前・産後ケア出張サービスが1時間1500円から »

2015年10月25日

息子に手を焼く人に伝えたい「男の子の本質」

男の子の子育てをしている母親は、うちの息子は何を考えているのかわからない、なぜそんなことをするのかわからない、このままでいいのかわからない、といった悩みを抱えることがあります。そんな母親をホッとさせてくれる記事か、東洋経済オンラインに掲載されています。

息子のことがわからなくて当然。そのうえで、わからないものとつき合っていくという覚悟を決めていきましょう。
お母さんと息子は、「大人と子ども」「女性と男性」「親子」という対極の立場にいます。そして、息子の「わけわからん」行動は、決してお母さんのしつけのせいではないのです。
引用元: 息子に手を焼く人に伝えたい「男の子の本質」 - 東洋経済オンライン (2015年10月23日)

親の想定内であっても想定外であっても、子どもには子どもなりの考えがあって行動しているのだと思っていました。ですので、そういう意味では、私はあまり悩まなかったかも。まずは、そういうものだと考えて受け止め、受け入れることから入っていましたので。

息子が中学生だったとき、先生と保護者の懇談会で、子育ての悩みがあれば共有しましょうということになりました。悩みを話すのは、男の子のお母さんがほとんど。中には涙ぐむ方も。。。そのときに感じたことは、うちの子だけではないんだなという安心感。先生が話題にした目的もそこにあった様子。お母さん方、大丈夫です。安心してくださいということを伝えたかったのだそうです。

今回、引用させていただいた記事も、男の子のお母さん方が安心できるないようだと、私は思いました。

4797384611 うちの息子ってヘンですか?
男子育児のしんどさが解消される本

小崎 恭弘

pencil 関連情報へのリンク

« 12回目の音楽発表会 | トップページ | 産前・産後ケア出張サービスが1時間1500円から »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/62540564

この記事へのトラックバック一覧です: 息子に手を焼く人に伝えたい「男の子の本質」:

« 12回目の音楽発表会 | トップページ | 産前・産後ケア出張サービスが1時間1500円から »

selected

Books

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談