« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月の18件の記事

2015年10月31日

TDSでハロウィーンのスペシャルメニューを堪能

Imgp6151rs
今年のディズニー・ハロウィーンは、ディズニー映画に登場する悪役たち、ディズニーヴィランズの世界。先日、ディズニーシーに行ったときには、ハロウィーンのスペシャルメニューを頂きました。以下で紹介させていただきますね。

続きを読む "TDSでハロウィーンのスペシャルメニューを堪能" »

2015年10月30日

介護をしている会社員の88.5%が介護休業制度を使用していない

株式会社富士通マーケティングが実施した「仕事と介護の両立」に関するアンケート調査によれば、介護をしている会社員の88.5%が、「介護休業制度を使用していない」と回答したそうです。

Img2015103001

続きを読む "介護をしている会社員の88.5%が介護休業制度を使用していない" »

2015年10月28日

出産・子育てにより前向きになるために必要なこと

厚生労働省が実施した「人口減少社会に関する意識調査」の結果が発表されました。この結果によれば、若者世代が出産・子育てにより前向きになるために必要なこと・大切なことは何かという問いに対し、「とても必要、大事」と回答したのが72.4%と最も多かったのは、「安定した雇用と収入」だったそうです。以下のグラフの水色の部分で確認できますが、群抜いていますね。

Img2015102801

続きを読む "出産・子育てにより前向きになるために必要なこと" »

2015年10月27日

産前・産後ケア出張サービスが1時間1500円から

小雪さんが韓国の産後調理院(産後院)で出産したことが、話題になったことがありました。その後、日本でも産後院・産後ケアサービスが増えてきているようです。体がまだうまく動かない時期に一人で頑張らなくてもいい、自分の体と心をいたわれるというのはうれしいのですが、高額というイメージがありました。先日、登場したサービスは、「産後ドゥーラ」と呼ばれる専門家か自宅まで出張してきてくれるのだそうです。この出張ケアサービスは、1時間1500円から。即日ネット予約も可能なのは、助かるかも。

Img2015102701

clip 産前・産後ケア始めました。ドゥーラ協会と提携して産後ママをサポート - キッズライン

続きを読む "産前・産後ケア出張サービスが1時間1500円から" »

2015年10月25日

息子に手を焼く人に伝えたい「男の子の本質」

男の子の子育てをしている母親は、うちの息子は何を考えているのかわからない、なぜそんなことをするのかわからない、このままでいいのかわからない、といった悩みを抱えることがあります。そんな母親をホッとさせてくれる記事か、東洋経済オンラインに掲載されています。

続きを読む "息子に手を焼く人に伝えたい「男の子の本質」" »

2015年10月24日

12回目の音楽発表会

R0019379s
小学校の音楽発表会を参観しました。この発表会は毎年秋に開催されます。上の子と下の子は7歳違い。ですので、音楽発表会の参観は12回め。今年が最後になります。もうこの参観に来ることはないんだなぁ。感慨深いものがありました。

続きを読む "12回目の音楽発表会" »

2015年10月23日

受動喫煙で子どもの虫歯2倍

自分がタバコを吸わなくても、他人のタバコの煙を吸わされてしまう受動喫煙。受動喫煙した子どもは、虫歯になる可能性が高いという調査結果が公表されました。

受動喫煙で子の虫歯2倍 7万人超のデータ解析
家族に喫煙者がいる子は全体の55・3%おり、家族に喫煙者がいない子に比べて虫歯になる可能性が1・46倍になった。特に、面前で吸われる環境にあった子では2・14倍に高まったという。
引用元: 47NEWS(2015年10月22日)

続きを読む "受動喫煙で子どもの虫歯2倍" »

2015年10月20日

TDS「カスバ・フードコート」でシャバーンに遭遇!

アラビアンコーストにあるカレーレストラン「カスバ・フードコート」で食事をしていたら、「マジックランプシアター」のシャバーンが登場してビックリ。レストランの中でマジックを披露してくれました。席のすぐ近くまで来てくれるんですね。「ディズニー・ハロウィーン」の「カスバ・マジックトリート」だったとのこと。得した気分に。

Imgp6526s_2

続きを読む "TDS「カスバ・フードコート」でシャバーンに遭遇!" »

2015年10月19日

キング・トリトン・キャッスルとお月様

Imgp6468s

昨日は、会社のイベントで子どもを連れて東京ディズニーシーへ。マーメイドラグーンのキング・トリトン・キャッスルの向こうにお月様が見えました。まるで、お城でお月様が休んでいるみたいでした。

続きを読む "キング・トリトン・キャッスルとお月様" »

2015年10月17日

コキアとコスモスの秋色はココだけかも

Imgp6015s

国営ひたち海浜公園(茨城県ひたちなか市)では、コキアの紅葉だけでなく、コスモスも見頃でした。

続きを読む "コキアとコスモスの秋色はココだけかも" »

2015年10月16日

秋色コキアを見に行きました☆

Imgp5954rs

茨城県ひたちなか市の国営ひたち海浜公園に、コキアの紅葉を見に行きました。敷地内には3万2千本のコキアがあるとのこと。周囲の道路が渋滞するくらいの混雑でしたが、ススキやコスモスもあり、秋色を楽しむことができました。

続きを読む "秋色コキアを見に行きました☆" »

2015年10月11日

ワークライフバランス向上につながるテレワークの働き方事例

Img2015101101

終日在宅勤務する日と出社日の行動比較結果が、国土交通省が実施した「平成26年度テレワーク人口実態調査」に掲載されています。

続きを読む "ワークライフバランス向上につながるテレワークの働き方事例" »

2015年10月10日

子どもをお迎えに行く父親は本当に出世できないのか

定時退社しにくい職場文化があり、「職場から戦力外と見なされる恐怖」のために早く帰れない、保育園のお迎えに行くのをためらってしまうという父親像が、毎日新聞Webサイトの記事に掲載されています。戦力外だと見なされる恐怖は、父親だけに存在するものではなく母親にだって存在するのです。

 「育児は女性が担う」という性役割意識、残業しないで定時に帰ることを「勤勉でない」「やる気がない」と見る職場文化も、父親のお迎えをためらわせる要因です。そうした文化の中で、男性の多くは「職場から戦力外と見なされる恐怖」を内面化しています。だから早く帰れないのです。
引用元:子供をお迎えに行く父親は本当に出世できないのか | 育児サバイバル | 毎日新聞「経済プレミア」 (2015年10月9日)

続きを読む "子どもをお迎えに行く父親は本当に出世できないのか" »

2015年10月 9日

一億総活躍担当相に加藤勝信氏

第3次安倍改造内閣で新設された一億総活躍担当相には、加藤勝信氏が起用されました。女性活躍担当、再チャレンジ担当、内閣府特命担当大臣の少子化対策・男女共同参画なども兼務されるとのこと。起用の狙いについては、記者会見では以下のように語られていました。

加藤大臣は、政権発足から1000日余り、官房副長官として各省庁を束ね、官邸主導の政権運営を支えてきてくれました。具体的な政策でも女性活躍や社会保障改革などを担当し、強いリーダーシップを発揮をしてくれたと思います。…略…
 そうした経験の下で培った、省庁の縦割りを廃した広い視野、そして大胆な政策を構想する発想力、それらを確実に実行する強い突破力を、存分に発揮してもらいたいと思っています。一億総活躍へのいわば司令塔であり、かつ切り込み隊長として頑張ってもらえると期待をしております。
引用元: 平成27年10月7日 安倍内閣総理大臣記者会見 - 首相官邸ホームページ

続きを読む "一億総活躍担当相に加藤勝信氏" »

2015年10月 8日

10月18日は乳がん検査を受診できる日曜日

10月第3日曜日は、乳がん検査を受診できる日曜日、J.M.S(ジャパン・マンモグラフィー・サンデー)です。 平日、病院に行けない女性が、日曜日に、乳がん検診を受診できるようにと、設けられた日。今年は10月18日。J.M.Sに賛同する医療機関は、J.M.SのWebサイトで検索できます。

Img2015100801
clip 乳がん検診マンモグラフィー検査を受けられる日曜日 J.M.S

続きを読む "10月18日は乳がん検査を受診できる日曜日" »

2015年10月 5日

機窓展望:富士山と自宅上空

R0019142rs

羽田から秋田に向かう飛行機の中から見た富士山。雲の波の向こう側に。

続きを読む "機窓展望:富士山と自宅上空" »

2015年10月 4日

イチオシの秋田土産「秋田ぷりん」☆

Imgp5709s

先日、秋田に出張に行きました。今回のお土産は、小瓶がとってもかわいらしい「秋田ぷりん」。プレーンと木苺の2種類があり、木苺ジャムが乗っている季節限定品の方を購入しました。甘酸っぱいジャムと苦味のきいたカラメルソースのハーモニーが絶妙shine 自宅でみんなで頂きましたが、「おいしい」という言葉が何回も聞こえてきたほどです。

続きを読む "イチオシの秋田土産「秋田ぷりん」☆" »

2015年10月 3日

爆弾低気圧と虹

R0019179rs

昨日は秋田に日帰り出張でした。強い風が吹いているため、秋田上空の状態によっては、羽田空港に引き返す可能性があるという条件付き飛行でした。歴代まれにみる爆弾低気圧の影響が残る空で、今までの人生の中で最もひどい揺れを感じました。着陸前が最も揺れ、近くにいたサラリーマン風の男性数人が、一斉にエチケット袋の準備をしたくらいでした。無事に到着できて、ひと安心。

続きを読む "爆弾低気圧と虹" »

selected

Books

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談