« 女性活躍推進法が成立。企業が求められることは? | トップページ | 「マイナンバー実務検定」の結果は? »

2015年8月30日

遅延証明書と鋏こんデータベース

R0018908s

先週、振替乗車した地下鉄が、1時間以上遅延するという出来事がありました。その折に、東京メトロ新橋駅で遅延証明書を頂きました。よく見ずに受け取ってしまったのですが、後で確認したところ、日付が入っていないことに気づきました。

そして、さらに気づきました。この遅延証明書には、2か所にハサミが入っているではないですか。Suica、Pasmoなどの共通乗車カード&電子マネーが当たり前になっていますので、最近では珍しいですよね。ここで理解しました。日付と地下鉄の遅れの時間が、ハサミが入っている場所で分かるようになっているのですね。

ご存知の方はご存知のように、改札のハサミの穴の形(鋏こん)は駅ごとに違います。下記のWebサイトが、とっても詳しいようです。子どもに説明するときにもいいのでは。私はいわゆる“鉄子”ではありませんが、歴史をたどるのは好きです。学生の頃、使っていた駅の鋏こんを調べてみたのですが、ちゃんとあって、懐かしさたっぷりでした。

clip 鋏こんデータベース

上の遅延証明書を頂いた日は、人身事故で総武線が止まっていました。運転再開にはかなり時間がかかる様子。この日は、優先度・重要度ともに高い打合せが午前中にありました。このため、確実に会社にたどり着きたくて、東京メトロ東西線の駅まで歩き、振り替えたのです。ですが、これが裏目に出ました。なぜならば、東西線の地下鉄が駅と駅の間の地下で止まってしまったのです。混雑のため、ドア故障が発生したのだとか。

地下鉄の遅れは1時間以上に。結局、普段の2.5倍の通勤時間がかかり、打合せには遅れて出席することになりました...orz

総武線がとまると、東西線にも影響があることを学びました。次からは、振替乗車せずに、運転再開を待つことにします。

満員電車の中に長時間、しかも窓の外は真っ暗というのは、しんどかったし、具合悪かったです。。。でも、周囲の方々が落ち着いていらしたので、なんとか頑張れた気がします。

« 女性活躍推進法が成立。企業が求められることは? | トップページ | 「マイナンバー実務検定」の結果は? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/62170007

この記事へのトラックバック一覧です: 遅延証明書と鋏こんデータベース:

« 女性活躍推進法が成立。企業が求められることは? | トップページ | 「マイナンバー実務検定」の結果は? »

selected

Books

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談