« 「2人目の壁」を解消するために必要なことは? | トップページ | OVER THE RIIIIIIINBOW ~風鈴音色~ »

2015年7月16日

「育児と仕事の両立を助けてくれた義母へ」

「自由大学」は、知的生命力がよみがえるユニークな講義を展開する学びの場。「世界と繋がる学部」「未来を拓く学部」「創り伝える学部」など7学部があり、講義は全5回で構成されているのだそうです。

自由大学の「丁寧に暮らす学部」には、「20年履ける靴に育てる」という講義があります。この講義の卒業検定は、大切な人の靴を磨くこと。大切な人の靴を預かってきて磨き、手紙をつけてプレゼントするのだとか。この講座の卒業生のストーリーが紹介されているのが、朝日新聞デジタル「&w」の「20年はける靴みがき」のコーナーです。

このコーナーに「育児と仕事の両立を助けてくれた義母へ」という記事が掲載されていました。共働き家庭の会社員の男性の、お義母様に対する気持ちが綴られています。

「僕らは、おかあさんのおかげで子育てと仕事の両立ができています」
引用元: <33>育児と仕事の両立を助けてくれた義母へ - 20年はける靴みがき - 朝日新聞デジタル&w (2015年7月14日)

とは、お義母様の靴に添えた手紙に書かれた言葉とのこと。

私は自宅の近くに親や義父母や親戚はいません。でも、義父母や親に対する感謝の気持ちはあります。機会あるごとに伝えていきたいな。記事を読んでそう思いました。

pencil 関連情報へのリンク

« 「2人目の壁」を解消するために必要なことは? | トップページ | OVER THE RIIIIIIINBOW ~風鈴音色~ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/61893856

この記事へのトラックバック一覧です: 「育児と仕事の両立を助けてくれた義母へ」:

« 「2人目の壁」を解消するために必要なことは? | トップページ | OVER THE RIIIIIIINBOW ~風鈴音色~ »

selected

Books

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談