« 「“PHOTO IS”想いをつなぐ。30,000人の写真展2015」に参加します | トップページ | 「育児と仕事の両立を助けてくれた義母へ」 »

2015年7月14日

「2人目の壁」を解消するために必要なことは?

「1 more Baby応援団」が実施した「夫婦の出産意識調査 2015」によれば、「2人目の壁」が存在すると考える人は、75.0%にものぼるそうです。一方、「子どもは2人以上が理想」と答える既婚者が79.6%とのこと。理想通りにはなっていない様子が、結果に出ているようです。

Img2015071401

この調査では、「2人目の壁」は、「生活費や教育費に関連した家計の見通しや、仕事等の環境、年齢等を考慮し、第二子以後の出産をためらうこと」と定義されています。

この壁の解消には、経済的なサポートが必要と回答した人が8割を超えたようす。群を抜いているようです。フルタイムで働く母親の回答として目立ったのは、「仕事面のサポート(休職・復職の行いやすさなど)」「ご自身・配偶者のワークライフバランスの改善(長時間労働の短縮)」の2つ。

Img2015071402

とくに家庭でのバランスが不可欠だと、私は思います。一人目の子育てを通じて、母親側の負担が多すぎると感じている場合、なかなか2人目には踏み切れないかも。母親側が苦しくなるだけだから。

pencil 情報源

pencil 関連情報へのリンク

« 「“PHOTO IS”想いをつなぐ。30,000人の写真展2015」に参加します | トップページ | 「育児と仕事の両立を助けてくれた義母へ」 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/61885129

この記事へのトラックバック一覧です: 「2人目の壁」を解消するために必要なことは?:

« 「“PHOTO IS”想いをつなぐ。30,000人の写真展2015」に参加します | トップページ | 「育児と仕事の両立を助けてくれた義母へ」 »

selected

Books

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談