« 母親の投票で選出 「ベストマザー賞2015」の受賞者は? | トップページ | パスワード もっと強くキミを守りたい »

2015年5月10日

セーブ・ザ・チルドレン、「お母さんにやさしい国ランキング(母親指標)」を発表

セーブ・ザ・チルドレンから、「母の日レポート2015」(State of  the  World's  Mothers 2015)が発表されました。このレポートは毎年発表されており、今年で16回目とのこと。レポートによれば、ランキング下位の国々では、30人に1人の女性が妊娠にともなう原因で死亡し、8人に1人の子どもが5歳の誕生日を迎える前に亡くなっているのだそうです。前回レポートでは、それぞれ、27人に1人、7人に1人でしたので改善はされてきている様子がうかがえますが、世界のお母さんの窮状がしのばれます。子どもの死亡率の高さは、子どもの死に直面する親の割合の高さでもあるのですよね。。。

Img2015051001

 

◆母親指標

このレポートには、「お母さんにやさしい国ランキング(母親指標)」の国別一覧が含まれています。母親指標用に収集したデータは、豊かな国と貧しい国の間の途方もない格差と、母親と子どもの健康と福利の向上を加速させる喫緊のニーズを示しているとのこと。

途方もない格差。。。

母親指標の上位と下位の国は以下のとおり。ちなみに、日本は32位です。

  • 下位から10位分
    ソマリア、コンゴ民主共和国、中央アフリカ共和国、マリ、ニジェール、ガンビア、コートジボアール、チャド、ギニアビサウ、ハイチ、シオラレオネ
  • 上位から10位分
    ノルウェー、フィンランド、アイスランド、デンマーク、スウェーデン、オランダ、スペイン、ドイツ、オーストラリア、ベルギー

◆母親指標の算出方法は?

「母親指標」は、次の5つの指標をもとに、保健、教育、経済、政治への女性参加を総合的に勘案して算出しているそうです。日本は女性議員の割合が11.6%、179カ国中140位。この指標がとくに低いために、ランキングが他の先進国よりも低いのだそうです。

  1. 妊産婦死亡の生涯リスク
  2. 5歳未満児の死亡率
  3. 公教育の在籍年数
  4. 国民1人あたりの所得
  5. 女性議員の割合

Img2015051003

◆何ができるか?

私ができることは何か。寄付や募金やボランティアもできるけれど、まずは、自分の子どもと自分にしっかりと向かい合うことからスタートだと、私は思います。

できることを、できることから、できる分だけ。

pencil 情報源

« 母親の投票で選出 「ベストマザー賞2015」の受賞者は? | トップページ | パスワード もっと強くキミを守りたい »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/61565636

この記事へのトラックバック一覧です: セーブ・ザ・チルドレン、「お母さんにやさしい国ランキング(母親指標)」を発表:

« 母親の投票で選出 「ベストマザー賞2015」の受賞者は? | トップページ | パスワード もっと強くキミを守りたい »

selected

Books

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談