« 搾乳は6割が「トイレ」で 働くママの「罪悪感」 | トップページ | マタハラ被害支援の小酒部さんが「世界の勇気ある女性賞」を授賞 »

2015年3月 4日

満開の梅とおひな様めぐりの街歩き 「中山のおひな祭り」

Imgp0662rs

中山のおひな祭り」(千葉県市川市)を見に行きました。JR下総中山駅から出発し、商店街、参道、法華経寺、奥之院とめぐるルートにある店舗・施設・お寺で、一斉におひな様が展示されるというイベントです。ぐるりとまわって約2時間。ちょうど梅の花が見ごろでしたので、早春の散策にちょうどよい感じでした。

今年の展示は終わってしまったけれど、たっぷりとおひな様を見れましたので、レポートに残しておきますね。お子様連れでスタンプラリーをしながら街歩きするご家族が多かったように思います。

JR下総中山駅から出発。改札の中にも段飾りがあります。

Imgp0609rs
法華経寺の方向に向かいます。おひな様を飾っている店舗や施設には、「お雛様展示中」のステッカーが貼ってあります。

Imgp0746rs
パン屋さんの店内にもつるし雛が。

Imgp0614rs

美容室にもおひな様。

Imgp0753rs
清華園。市民から寄贈された民家を市川市が整備した施設です。くつろげるお庭がなかなかよいです。ここは主要会場の一つになっています。お人形を作る人たちの会があるようで、下の写真の右側に写っている小さめのお人形は、その皆様の手によるもののようです。商店街のお店の方の話によれば、毎年違うお人形が展示されているのではないかとのことでした。

Imgp0626rs
総門(黒門)近くの御菓子屋さんにも。

Imgp0744rs
おまんじゅうやさん。奥の棚には瀬戸物の小さなおひな様がいらっしゃいます。たしか、60年くらい前のものだとおっしゃっていたように思います。帰りにも立ち寄ったのですが、列ができていたのでおまんじゅうの購入は断念。

Imgp0630rs
こんな感じで、店舗や施設におひな様が展示されているのです。清華園のおひな様を薦めてくださるお店の方が多かったです。

参道は、黒門(総門)までは船橋市、そこから先は市川市なのだそうですね。赤門(仁王門)をくぐり、参道を境内方向に進みます。

Imgp0634rs
参道の途中のお店でも、おひな様をみることができます。下の写真は境内近くにあるお休み処。昭和初期のお雛様が飾られていました。

Imgp0639rs
法華経寺の祖師堂前。顔出し看板が置かれていました。

Imgp0642rs

梅の花が満開でした。紅梅と赤い壁の五重の塔。趣きがあります。

Img_2021s
大仏様の横をとおって、法華経寺の鬼子母神 本院へ。チラシによれば、中山の鬼子母神様は、安産、子育て、病気平癒の神様とのこと。女性を守ってくださるのだそうです。法華経寺は日蓮宗のお寺です。宗派が違っても守ってくださるのかしら。質問してみたい。。。

大小、様々なお雛様が、建物の奥の方まで展示されています。私、正直いいまして、お人形はあまり好きではないのですが、作られた年代や大きさや趣きの異なり方、変遷を眺めるのは好きです。

Imgp0657rs
奥之院。日蓮上人像があります。

Imgp0706rs
こちらも主要会場の一つ。七段飾りの他に小さなかわいらしい段飾りもありました。

Imgp0683rs

Imgp0679rs

Imgp0678rs

白梅と紅梅。きれいでした。あまり意識しないで出かけてしまったけれど、梅を見れたことがよかったかも。

Imgp0728rs

Imgp0717rs
若栄会のブース。とおりから少し外れた場所だったのですが、すぐに分かりましたcoldsweats01 建物中には段飾りがありました。

Imgp0731s

来た道を、駅の方に戻ります。次にここに出かけるのは、桜の頃、かな。

Imgp0738rs

[撮影:2015年2月28日]

pencil 関連情報へのリンク

P.S.
 法華経寺のホームページはいずこへ。。。
 以前のURLにはアクセスできなくなっていました。
 見つけたらリンクしておきますね。

« 搾乳は6割が「トイレ」で 働くママの「罪悪感」 | トップページ | マタハラ被害支援の小酒部さんが「世界の勇気ある女性賞」を授賞 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/61226716

この記事へのトラックバック一覧です: 満開の梅とおひな様めぐりの街歩き 「中山のおひな祭り」:

« 搾乳は6割が「トイレ」で 働くママの「罪悪感」 | トップページ | マタハラ被害支援の小酒部さんが「世界の勇気ある女性賞」を授賞 »

selected

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談