« Earth Hour 2015、ライトダウンが地球を一周。世界とつながる気持ち。 | トップページ | 東京ディズニーランド、トゥーンタウンの桜。 »

2015年3月27日

小中学生、情報活用能力は身についているのか?

「情報活用能力調査」の結果が、文部科学省のWebサイトに掲載されました。この調査は、コンピュータを使用した情報活用能力を測定する初めての調査とのこと。対象は、116校の小学5年生3343人と、104校の中学2年生3338人。調査結果を見たところ、おやっと疑問に思う結果が含まれていました。それが以下のグラフ。他人が写っている写真を無断でブログに掲載しても問題ないと考えている小学5年生が58.8%。不正請求メールが来た時に、問い合わせ先に電話してしまう可能性がある中学2年生が61.5%。いることがうかがえます。うーん。。。

Img2015032702

Img2015032703
◆どんな問題が出題されたのか

このような結果が導き出された調査ですが、子どもたちにはどんな問題が出されたのでしょうか。文部科学省のWebサイトで確認できます。

たとえば、小学生の問題は、以下のようだったようです。「ブログの影響を知ろう」という問題では、みかさんが作った「MIKANの毎日ステキ日記」というブログが使われています。なるほど、芸能活動をしている子どもで宣伝、報告などにブログを使っているのでしたらいのかもしれませんが。やってはいけないことだという知識を持たない場合、子どもがうっかりやってしまいそうなミスがいくつも含まれています。

Img2015032701
小学5年生は、情報の活用について授業で学ぶんじゃなかったかしら。我が家の小学5年生に数問を出してみたところ、全部正解でした。念のため、どこで習ったかを確認したところ、「授業でやった」との応えが。そうでしょう、そうでしょう。そして「ママが言っていたから」との応えも。なかなかうれしいではないですかhappy01

◆学習指導要領には、なんと書かれているのか

小学生・中学生ともに、「整理された情報を読み取ることはできるが,複数のウェブページから目的に応じて,特定の情報を見つけ出し,関連付けることに課題がある」という傾向が見られたことも、この調査結果で気になった点です。

ちなみに、小学校の学習指導要領には、総則に以下の記載があります。

第4 指導計画の作成等に当たって配慮すべき事項
…略…
2. 以上のほか,次の事項に配慮するものとする。
 各教科等の指導に当たっては,児童がコンピュータや情報通信ネットワークなどの情報手段に慣れ親しみ,コンピュータで文字を入力するなどの基本的な操作や情報モラルを身に付け,適切に活用できるようにするための学習活動を充実するとともに,これらの情報手段に加え視聴覚教材や教育機器などの教材・教具の適切な活用を図ること。
引用元: 小学校学習指導要領 第1章 総則:文部科学省

図書館にある書籍、新聞、インターネットで見つけた情報、誰かから聞いた情報、テレビで見た情報。とにかく情報はあふれています。子どもには、こういった情報の中から、自分が必要とする情報を正しく見つけ出せる能力、その情報を活用する能力を見につけほしいなと、私は考えています。

pencil グラフの出典&情報源

pencil このブログの関連記事

« Earth Hour 2015、ライトダウンが地球を一周。世界とつながる気持ち。 | トップページ | 東京ディズニーランド、トゥーンタウンの桜。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/61343104

この記事へのトラックバック一覧です: 小中学生、情報活用能力は身についているのか?:

« Earth Hour 2015、ライトダウンが地球を一周。世界とつながる気持ち。 | トップページ | 東京ディズニーランド、トゥーンタウンの桜。 »

selected

Books

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談