« 学校の情報化が進んでいる都道府県は? ~公立学校情報化ランキング2014~ | トップページ | 生産性で並べると、上位に時短女性 »

2014年11月 6日

家事代行マッチングサイト「タスカジ」は、お手頃価格が魅力的☆

Tasukaji01

「タスカジ」は、家事をお願いしたい人と家事のお仕事をしたい人のマッチングサイトです。一番の魅力は、1時間1,500円からというお手頃な価格設定!利用は1回3時間ということですので、4,500円からということになりますが、高くて諦めていた家事代行サービスが、身近になったように感じてしまいます。サービス地域は、東京、神奈川、千葉、埼玉とのこと。

clip 家事代行マッチングサービス『タスカジ housekeeping』
  http://taskaji.jp/

いいなと思ったのは、依頼できる時間帯が決まっていること。9~12時、13~16時、17~20時、19~22時の4種類。時間帯が決まっているので、依頼する側もスケジュールが組みやすいと感じました。また、19~22時の設定があるのは、フルタイム勤務の依頼者でも、平日に利用できる可能性が高くなると思います。

3時間より短い設定は、ないそうです。
3時間って、結構、頼めちゃいそう。。。

◆依頼できることは?

依頼できることは、掃除、洗濯、買い物、料理、ペットケア、チャイルドケア(保護者同伴)。ハウスキーパーさんによってお願いできる範囲が異なるそうです。

Tasukaji02

タスカジのハウスキーパーさんは、フィリピンなど、いろんな国の出身の方がいらっしゃるとのこと。コミュニケーションは英語で。日本語は少々、というハウスキーパーさんもいらっしゃるようです。子どものお世話をしていただきながら英会話も、ということもできる様子。また、ハウスキーパーさんの出身国のお料理を作っていただけたりもするようです。この点がかなり特徴的かも。

◆家事スキルは?

一番気になったのは、身元確かな方で、家事スキルもしっかりしているハウスキーパーさんであるのかという点。これについては、タスカジのWebサイトの「よくある質問」に記載がありました。なるほど、スキルレベルは確保されているようです。

●タスカジさんの登録に際して面接や教育は実施していますか?

応募の際に、各自1時間の面接と説明を行っています。その後、身分証明書の目視確認と、身分証明書の写真提出をしていただいています。外国人の場合は在留カードで労働許可状況を確認しています。 タスカジさんマニュアルを使ったセルフトレーニングののち、初心者の場合はタスカジテストセンターにて3時間のテストを受験しています。※テストセンターの講評はレビューとして記載されていますので依頼の際に参考にしてください。

引用元:http://taskaji.jp/

「タスカジさんマニュアル」は、依頼者も閲覧できます。
 → book タスカジさん お仕事マニュアル (PDFファイル)

◆ハウスキーパーさんを探すには

ハウスキーパーさんを探すには、依頼者はまずプロフィールを登録します。登録、依頼、お支払いの流れは、以下のとおり。プロフィール登録時、電話番号確認の際に、事務局の方と電話で会話する機会がありました。私の場合、その際に、不明点を直接質問させていただきました。

Tasukaji03

◆感想

と、ここまで書いておきながら、私はまだ、タスカジを利用できていないのです。。。なぜならば、家族に反対されてしまったから。タスカジのサービスに限らず、ですが、家に家事代行の人を入れてほしくない。留守中であっても入れてほしくない。と家族から言われました。日頃、行き届かないところのお掃除を家事代行でお願いしたかったのですが、実現せず。残念です。。。

タスカジを実際に利用したお友達から、写真(↓)を借りることができましたので、紹介させていただきますね。お部屋のお掃除をしてもらったり、台所のレンジフードや油汚れをきれいにしてもらったそうです。すっごくすっきりしていますねshine 土曜日の午前中に利用された様子。この時間帯にお部屋をきれいにしていただけるならば、週末、心地よいお部屋で過ごせますよね。土日がお休みのお仕事をされている方には、この時間帯は良い選択肢ではないかと思います。

Tasukaji04

仕事が忙しい時期にはとくに、子どもとの時間をどう捻出するかということを、常に考えています。そういったときに、タスカジのようなサービスを利用することで、家事時間を子どもと向き合う時間にあてることができるんじゃないかと思います。

    ◇    ◇    ◇

※以下、再掲の内容を含みます。

男性が家事・育児をもっと分担してくれるようになれば、必然的に女性の家事・育児の負担は減ります。企業の子育て支援策、ワークライフバランスなど、いろいろと叫ばれてきました。母親になってから10数年経ちますが、この期間だけみても、家事・育児は女性がするものという固定観念はぬぐえてきた実感はありません。これから先も意識が変わるのには時間がかかるでしょうし、変わるとも限りません。

ならば、女性が子育てのためにペースダウンせずに男性と同じように働くための策として、家事をアウトソーシングするためにお手伝いさんを雇うというのも選択肢の一つとしてよさそうです。保育料で月に数万円かかってしまう現状に加え、お手伝いさんのお給料を負担できるかという点がポイントになるのかもしれませんね。

pencil このブログの関連記事

pencil 関連情報へのリンク

« 学校の情報化が進んでいる都道府県は? ~公立学校情報化ランキング2014~ | トップページ | 生産性で並べると、上位に時短女性 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/60605547

この記事へのトラックバック一覧です: 家事代行マッチングサイト「タスカジ」は、お手頃価格が魅力的☆:

« 学校の情報化が進んでいる都道府県は? ~公立学校情報化ランキング2014~ | トップページ | 生産性で並べると、上位に時短女性 »

selected

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談