« WHITE KITTE | トップページ | 小学生の撮った写真が1600枚!市川フォトフェスティバル2014 »

2014年11月22日

KITTEの屋上庭園&旧東京中央郵便局長室

Imgp8977rs

JR東京駅 丸の内南口改札を出てすぐ、旧東京中央郵便局跡地に建つ「KITTE」。エスカレーターで6階へ。扉がすっと開き、屋上庭園にいざなわれます。テラスに出てみると、そこには、ライトアップされたJR東京駅丸の内駅舎、オフィスビル群の灯り、行き交う車のテールランプなど、素敵な夜景が広がっていました。私、ココに行ってみたかったのです、ずっと。

     ◇     ◇     ◇

1階アトリウムでWHITE KITTEのホワイトツリーを見た後、6階の屋上庭園に行きました。

何と言ってもJR東京駅丸の内駅舎が素敵。手前に見えるのが南側ドーム。北側ドームも奥に見えます。柔らかな駅舎のあかりとビル街の凛としたあかりのコントラストがいいなぁ。

Imgp8979rs

駅舎方向の景色に気を取られてしまっていましたが、ふりかえってみてビックリ!広い!1,500平方メートルもあるんだそうです。木でできた道を、向こう側まであるいて行けます。湿原の中にひかれた木道のように、都会の中をたどる道のようです。

Imgp8987rs

屋上庭園を歩いていくと、電車を見れる場所もありました。東京駅に出入りする新幹線、在来線が見れちゃいます。男の子だったら喜びそう。電車好きな方にはオススメです。

Imgp8989rs

屋上庭園を一周した後は、4階へ。ここには、旧東京中央郵便局長室があるんです。中、入れちゃいます。しずしずと中へ。。。

Imgp8972rs

八角形の柱や壁の傷などは、当時のままなのだそうですよ。窓の外には、JR東京駅の駅舎が見えます。古い写真が展示されていました。ガランとしているので、過去の場所、という趣きがありました。

Imgp8974rs

KITTEの内装や外装には、いろんな趣向がこらされているんですって。たとえば、黒い窓枠は手塗りなのだとか、6階の内装は樽のやわらかな表情になっているとか、屋上の煙突はKITTEが出来た時に復元されたものなのだとか。うーん、次に行ったときには、ぜひ見学したいものです。中に入っているお店も素敵なのですよね。。。

KITTE、時間を変えて、お昼にも行ってみたいです。

東京駅でせっかく途中下車したのだから、それに、街もきれいだから、という理由をつけて、もう少し街歩きへ。つづく。。。

pencil このブログの関連記事
  (丸の内イルミネーション2014関連)

pencil 関連情報へのリンク

« WHITE KITTE | トップページ | 小学生の撮った写真が1600枚!市川フォトフェスティバル2014 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/60692620

この記事へのトラックバック一覧です: KITTEの屋上庭園&旧東京中央郵便局長室:

« WHITE KITTE | トップページ | 小学生の撮った写真が1600枚!市川フォトフェスティバル2014 »

selected

Books

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談