« 糸井重里さんの「40歳の人たちへのメッセージ」が心に沁みました。 | トップページ | 日本の家庭は最悪のブラック企業!? »

2014年10月28日

男女間格差、日本は主要先進国で最低104位。地図で見ると、、、

「The Global Gender Gap Report 2014」が、世界経済フォーラム(World Economic Forum)のWebサイトに掲載されています。2014年の日本の順位は142カ国中104位。昨年よりも順位は一つあがり、評価スコア(ジェンダー・ギャップ指数(男女平等指数))も0.6584と少々上がっているようです。この指数をプロットした「Interactive map」が興味深いです。スコアが高い国は濃く、低い国は薄く表示されています。日本は、、、

Gggr201404
レポートの詳細は、以下のリンクをたどってみてくださいね。

clip World Economic Forum
 ・ Global Gender Gap Report 2014
 ・ full report(PDF)
 ・ Interactive map

◆日本のスコアと順位

日本のスコアは0.658。2013年は0.650、2012年は0.653、2011年は0.651でしたので、ちょっと伸びてはいるようです。分野別に見てみました。POLITICAL ENPOWERMENT(政治)のスコアが低いのは相変わらずで、順位を11個も下げています。その一方でスコアが伸びたのがECONOMIC PARTICIPATION(経済)。0.584から0.618に伸び、ここ数年では最高値になっています。

Gggr201401

引用元&グラフの出典:
Global Gender Gap Report 2014(PDFファイル)P.220,221

◆ジェンダー・ギャップ指数とは

ジェンダー・ギャップ指数は、社会進出や政治参加における性別格差に関するもの。この数値は、1 に近づくほど、男女平等であるといえるのだそうです。第1位のアイスランドは0.8594。最下位(142位)のイエメンは0.5145。

Gggr201402

◆上位は北欧諸国

今年もレポートの中から、評価スコアのトップ10と日本を抜き出してみました。やはり北欧諸国の順位が高いことがわかります。アジアで最も高いのは、昨年に続いてフィリピンだったようです。

順位 国名 評価スコア
1 Iceland 0.8594
2 Finland 0.8453
3 Norway 0.8374
4 Sweden 0.8165
5 Denmark 0.8025
6 Nicaragua 0.7894
7 Rwanda 0.7854
8 Ireland 0.7850
9 Philippines 0.7814
10 Belguim 0.7809
104 Japan 0.6584

情報源: Global Gender Gap Report 2014 (PDFファイル)

ここ数年、毎年この時期に「The Global Gender Gap Report」をみています。そして、毎年、地球レベルで、今の日本の立ち位置を感じます。日本は男性社会だなとそこここで感じます。子どもたちの時代には、より良い方向に動いていますように。

レポートの詳細は、リンクをたどってみてくださいね。

pencil 関連情報へのリンク

« 糸井重里さんの「40歳の人たちへのメッセージ」が心に沁みました。 | トップページ | 日本の家庭は最悪のブラック企業!? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/60559159

この記事へのトラックバック一覧です: 男女間格差、日本は主要先進国で最低104位。地図で見ると、、、:

« 糸井重里さんの「40歳の人たちへのメッセージ」が心に沁みました。 | トップページ | 日本の家庭は最悪のブラック企業!? »

selected

Books

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談