« 女性が管理職に尻込み、乗り気にさせるには? | トップページ | 浜離宮散策。コスモス畑がきれいでした☆ »

2014年10月13日

「やっぱり母親が大事」

昨年のことなのですが、高校時代の恩師が定年で教職を退かれるとのことで、先生を囲む会が開催されました。先生は部活の顧問の先生でした。先生の専門は野球なのですが、私の母校に勤務していた間だけ、女子運動部の顧問を約10年担当してくださいました。ですので、会に集まったのは、約10学年分の女性、約30名。私が一番の年下sweat01

先日読んだ記事に、その高校時代の恩師が話してくれたのと同じ言葉が載っていましたので紹介させていただきます。

それは、「やっぱり母親が大事」ということ。

高校の教師・校長、そして生徒指導の担当という立場から、約40年間、高校生を定点観測されてきた結果、「やっぱり母親が大事」ということに気づかれたそうです。

先生からこの言葉をきいたとき、正直いいまして、父親は子育てしなくていいのか、母親任せでいいのか、という気持ちが湧き上がってきました。同じように感じた先輩たちが、そのあたりを質問してくれました。それに対する先生の答えは、それでもやっぱり母親なんだぞ、とのこと。父親がどうであるかは、経験上、あまり関係ないのだそうです。母親がしっかりしているかどうかが子どもに出ることが多いとのこと。母親の言動が大切なのだそうです。

長年、現場にいらっしゃる方の言葉は重いです。。。

先生は、定年退職後は、教育センターの指導員として悩みを抱える児童・生徒さんたちを支援されていらっしゃいます。俺の仕事が減るのはいいことだぞ、とのこと。おっしゃるとおりです。

「やっぱり母親が大事」。恩師の先生の重く響いたこの言葉も踏まえ、自分の子育て方針と照らしながら、どう行動するかを考えるように心がけています。

母親が重要という点について、恩師の言葉と共通点があった記事を、以下で引用させていただいています。引用元の記事に書かれている土岐山さんとおっしゃる方のことやおだしプロジェクトのことは、以下の記事で初めて知りました。

教員生活の中で土岐山さんが気づいたことがある。
なぜ落ちこぼれの子供が生まれるのか。
その大きな原因は2つ。母親と料理が悪いということだ。
「素行の悪い子供の母親は必ずといっていいほど素行が悪い。
逆に優しい母親の家庭は優しい子供になる。
父親はあまり関係ない。母親が重要だ」

引用元: ダメな子供は母親と料理がダメ~元教員・元銀座のママが「おだしプロジェクト」を始めた理由  つぶやきかさこ~生き方・働き方・考え方+旅 (2014年9月27日)

お料理は、無理のない範囲で手作りするといいんじゃないかと思います。手作りする様子を、子どもが見て育つと思うので。お惣菜とか買ってきたものを出すときは、ちょっとお野菜を添えたり、お皿に移し替えるだけでも、かなり違うと思いますよ。

« 女性が管理職に尻込み、乗り気にさせるには? | トップページ | 浜離宮散策。コスモス畑がきれいでした☆ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/60470148

この記事へのトラックバック一覧です: 「やっぱり母親が大事」:

« 女性が管理職に尻込み、乗り気にさせるには? | トップページ | 浜離宮散策。コスモス畑がきれいでした☆ »

selected

Books

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談