« 旅立ちの日に | トップページ | 米フォーチュン誌「世界で最も賞賛される企業」発表、日本企業は16社選出 »

2014年3月 4日

妊娠が分かって出産するまでの200日間にやったこと、やっておきたかったこと

妊娠が分かってから出産までの期間にやったこと、そして、やっておきたかったことについて、女性の視点と男性の視点で書かれた記事が公開されています。両方読んでみると、視点の違いが分かって興味深いです。とくに、仕事も続けたい、子どもも欲しいと望む女性に読んでほしい内容だと思いましたので、紹介させていただきますね。

clip 妊娠が分かって出産するまでの
  200日間にやったこと、やっておきたかったこと

妊娠期間は十月十日(とつきとおか)といいます。平均266日と言われています。上で引用させてもらった記事は200日。妊娠が分かるまで40日くらいとして、残りの25日くらいは何の期間だろう。。。という疑問はさておき。女性の視点からの記事で、最も共感できたのは以下の部分です。

育児がはじまりわかったこと。それは、想像以上に自分の時間はない、という現実です。1日が本当に短い。世の中のお母さんたちはすごい。

たしかに。子どもが生まれる前から知識として持っていたことですが、子どもが生まれた後、心の底から理解しました。お母さんたちもすごいですが、誰よりも自分の母親はすごいなと思いました。
復職後、自分の目標として掲げ続けてきたことの中に、「自分の時間を1日15分でも確保する」というものがあります。意識して作れば自分の時間は生まれますが、子どもがいなかったときのような心持でいると、何もできない日を重ねることになるということがわかったから。

女性の視点の記事から「妊娠中にやったこと、やっておきたかった9のこと」の見出しをピックアップして紹介します。とくに、3点目は重要。あと、9点目もいいと思います。詳しくはリンク先で確認してくださいね。

妊娠中にやったこと、
やっておきたかった9のこと

  1. 自分の強みの「棚卸し」をしておこう
  2. 新しいスキルの習得は産前に
  3. 「産後も仕事、続けますよ」宣言
  4. 引き継ぎは、あと回しにせず迅速に
  5. 「積ん読」は生まれる前に解消すべし
  6. 名刺を整理しよう
  7. パートナーと旅行
  8. 引っ越しは重労働です。計画的に
  9. (仕事人間の方へ!)
    好きなだけ、仕事に打ち込むのもありですよ!

情報源: 妊娠が分かって出産するまでの200日間にやったこと、やっておきたかったこと : ライフハッカー[日本版]

ふりかえってみると、妊娠期間中にやっておきたかったことって、あまり思い浮かばないです。やることを決めていたので、結構できていたと思うので。

pencil 関連情報へのリンク

« 旅立ちの日に | トップページ | 米フォーチュン誌「世界で最も賞賛される企業」発表、日本企業は16社選出 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/59238019

この記事へのトラックバック一覧です: 妊娠が分かって出産するまでの200日間にやったこと、やっておきたかったこと:

« 旅立ちの日に | トップページ | 米フォーチュン誌「世界で最も賞賛される企業」発表、日本企業は16社選出 »

selected

Books

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談