« 残業削減に効果的でも実施されていない取組みとは? | トップページ | インターネット利用アドバイザー資格を更新しました »

2013年12月19日

不登校の児童・生徒、17万人

文部科学省の調査によれば、平成24年度に不登校になった児童・生徒は170,353人だったそうです。年度ごとの推移は以下のとおり。減少傾向にあるようですが、小学校では0.3%、中学校では2.5%、そして高校では2.6%の児童・生徒が不登校の状態にあるようです。

Img2013121701

不登校の理由の1位は、「無気力」とのこと。たとえば、今回の高校の調査結果では、不登校状態にある生徒の30.1%が該当するのだそうです。

保護者の懇談会で、不登校の生徒の状況について、先生方からおききしたことがあります。うちの学校でもあります、と。不登校が続いている生徒の保護者の方が、保護者会に参加されていたこともありました。その方に話しかけられて、会話させていただきましたが、涙、流していたなぁ。。。身近なところに不登校の現実があることを、保護者として踏まえておきたいと思います。

pencil 情報源

pencil 関連情報へのリンク

« 残業削減に効果的でも実施されていない取組みとは? | トップページ | インターネット利用アドバイザー資格を更新しました »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/58775055

この記事へのトラックバック一覧です: 不登校の児童・生徒、17万人:

« 残業削減に効果的でも実施されていない取組みとは? | トップページ | インターネット利用アドバイザー資格を更新しました »

selected

Books

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談