« 「フォトマスター検定」の結果は? | トップページ | 数値目標の達成状況は? ~ワーク・ライフ・バランスレポート2013~ »

2013年12月28日

「34丁目の奇跡」

34丁目の奇跡」。結局、クリスマスまでに読み終えることが出来なかった。このまま終わらせるのが嫌だったので、読み進めることにした。年の瀬の電車の中で、本を開いた。そんな私の目に入ってきた文章に、ドキッとした。クリス・クリングルの言葉だ。まるで私を諭すような内容だった。 4751521926

クリスマスはカレンダーの日付とは別のものです。クリスマスは〈心〉ですよ。

あまりにもタイムリーだったから、私をどこかで見守ってくれている誰かが、こんな感じでメッセージを届けてくれたのかもしれない、とか、考えてしまうくらいだった。仕事帰りの電車の中だったのに、右目だけ涙がこぼれてしまった。

ココロの持ち様の方が、
モノよりもずっと大事だってこと、忘れてないよ。

映画的な展開だと思ったら、映画が先らしい。映画公開に間に合うように書籍化も進められたのだとか。

ほんわかと温かな気持ちになれる本だった。子どもたちにも読んでほしい。だから、自分の本棚にはしまわず、リビングの本棚にそっと入れておこう。

pencil 関連情報へのリンク

B009S09N4W 34丁目の奇跡 [DVD]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  2012-12-19

« 「フォトマスター検定」の結果は? | トップページ | 数値目標の達成状況は? ~ワーク・ライフ・バランスレポート2013~ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/58834537

この記事へのトラックバック一覧です: 「34丁目の奇跡」:

« 「フォトマスター検定」の結果は? | トップページ | 数値目標の達成状況は? ~ワーク・ライフ・バランスレポート2013~ »

selected

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談