« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月の21件の記事

2013年6月30日

「育児休業って、会社の負担が大きすぎない?」

J-CASTニュースの「ヨソでは言えない社内トラブル」は、会社の人事部からの相談に、臨床心理士の先生と社会保険労務士の先生が、プロの視点で回答してくださるコーナーです。最新の相談は、育児休業関連。女性社員が相次いで育休をとることになり、企業の負担を考えると、いっそのこと一度辞めてくれればいいのにと考える経営者からの悩みのようです。回答が気になるところ。どんな回答だったのでしょうか。

続きを読む "「育児休業って、会社の負担が大きすぎない?」" »

2013年6月29日

母乳で育てられた子供は出世しやすい

「母乳で育てられた子供は将来出世しやすく成功を収めやすい」ということが、イギリスで行われた調査で分かったそうです。

続きを読む "母乳で育てられた子供は出世しやすい" »

2013年6月28日

トーナメントで優勝したようです

ブログのランキング・検索などの総合サイト「にほんブログ村」の「記事トーナメント」で優勝したようですcoldsweats01 小さなマルを頂いた感じ。狭い範囲での1位ですが、やっぱり1番ってうれしいものですね

記事トーナメントとは、募集中のテーマに沿った記事をトラックバックすることで参加し、みんなの投票で No.1記事が決定されます。投票の最初は総当たり戦。後半戦はトーナメントです。実際にはどんな感じなのか知りたかったため、トーナメントに参加してみました。私が参加してみたトーナメントは、第四回幸せになろうトーナメント。心が幸せになるようなエピソード、写真、絵などの記事の勝ち抜き戦です。応募したのは、少々古めですが以下の記事。

pen 笑顔の効果

続きを読む "トーナメントで優勝したようです" »

2013年6月27日

子宮頸がん予防ワクチンに関するQ&Aが改訂されました。

厚生労働省のWebサイトに掲載されている「子宮頸がん予防ワクチンに関するQ&A」が、平成25年6月版に改訂されました。子宮頸がん予防ワクチンの積極的な接種が一時中止になった後、しばらくの間はデッドリンク、その後は4月版が掲載されており、タイムリーに知りたい情報はQ&Aからは得ることができませんでした。新たに公開された改訂後の6月版では、そのもどかしさは解消されたようです。平成25年6月版から一つ、紹介させていただきますね。

Q19.子宮頸がん予防ワクチンの安全性に関する報道をよくみかけますが、何が問題になっているのですか?

続きを読む "子宮頸がん予防ワクチンに関するQ&Aが改訂されました。" »

2013年6月26日

「子ども・子育て白書」が「少子化社会対策白書」に名称変更

平成25年版「少子化社会対策白書」が、6月25日、閣議決定されました。内閣府のWebサイトに白書を見に行って気づいたのですが、この白書、名称が変更になったのですね。この白書、「少子化社会白書」→「子ども・子育て白書」→「少子化社会対策白書」と名称が変わってきています。

clip 少子化社会対策白書 (旧少子化社会白書)- 内閣府

Img2013062601

続きを読む "「子ども・子育て白書」が「少子化社会対策白書」に名称変更" »

2013年6月25日

国際女性ビジネス会議、今年のテーマは「リーダーとなる。~最高へのコミットメント~」

Img2013062501今年も「国際女性ビジネス会議」が開催されます。今年の講師陣も豪華です。フェンシング・オリンピック銀メダリストの太田雄貴さん、横浜市長・林文子さん、内閣府・森まさ子大臣、フローレンス駒崎さん、ゴールドマンサックス・キャシー松井さん他の皆さん。テーマは「リーダーとなる。~最高へのコミットメント~」とのこと。

私がこの会議のことが気になる理由は、2つあります。

続きを読む "国際女性ビジネス会議、今年のテーマは「リーダーとなる。~最高へのコミットメント~」" »

2013年6月22日

名嘉睦稔 木版画「真南風展」を見に行きました。

Dscf9183s

名嘉睦稔 木版画「真南風展」~光の季節のはじまり~ を観に行きました。会場は、東京・京橋のIsland Gallery。展示されている木版画の中で、群を抜いて凄かったのが「さやぐ向日葵」。真南風(まはえ)展のダイレクトメールにも使われている作品です。この作品、91.0cm×182cmのサイズの大作なのです。見ごたえがありました。下の写真でみると、大きさを感じていただけるのではないかと思います。風に揺らぐひまわり畑の中にいるかのように感じました。

続きを読む "名嘉睦稔 木版画「真南風展」を見に行きました。" »

2013年6月21日

今日は夏至ライトダウン。「でんきを消す夜。地球を想う夜が、ちょっとステキになりますように。」

夏至ライトダウン(ブラックイルミネーション)」と、「七夕ライトダウン(クールアース・デー)」は、環境省が地球温暖化防止のためにの実施している取組みです。この取組みは今年で11年目。「ライトダウン2013」という名称でキャンペーンが行われます。「でんきを消す夜。地球を想う夜が、ちょっとステキになりますように。」がスローガン。

clip ライトダウン2013

Lightdown

続きを読む "今日は夏至ライトダウン。「でんきを消す夜。地球を想う夜が、ちょっとステキになりますように。」" »

2013年6月19日

「LINEの母、ぶっつけ本番両立人生の痛快」の記事を読んで

東洋経済オンラインに、「ワーキングマザー・サバイバル」という連載記事があります。著者はジャーナリストの佐藤留美さん。この連載では、様々なワーキングマザー(働く母)の諦めない姿を知ることができます。今回、取り上げられているのは、「LINE」の広告事業部長・古賀美奈子さんです。

clip LINEの母、ぶっつけ本番両立人生の痛快 | ワーキングマザーサバイバル | 東洋経済オンライン (2013年06月19日)

記事を読んでみました。中でも、ライブドア事件に遭遇したときのことを振り返った、以下の言葉が印象的でした。

続きを読む "「LINEの母、ぶっつけ本番両立人生の痛快」の記事を読んで" »

2013年6月18日

子宮頸がん予防ワクチンに関するQ&Aとリーフレットが公開されました

厚生労働省のWebサイトに、「子宮頸がん予防ワクチンに関するQ&A」と、リーフレット「子宮頸がん予防ワクチンの接種を受ける皆さまへ(平成25年6月版)」が掲載されました。今回の子宮頸がん予防ワクチンの積極的な接種の一時中止については、リーフレットに詳しく書かれているようです。「現在、子宮頸がん予防ワクチンの接種を、積極的にはお勧めしていません。接種に当たっては、有効性とリスクを理解した上で受けてください。」とのこと。

Img2013061801

出展:子宮頸がん予防ワクチンの接種を受ける皆さまへ(平成25年6月版)(PDFファイル)

続きを読む "子宮頸がん予防ワクチンに関するQ&Aとリーフレットが公開されました" »

2013年6月16日

風疹ワクチン不足の懸念、接種に優先順位を

厚生労働省は、6月14日、都道府県、医療機関にあてて、風しんの予防接種の取扱いについて協力依頼を出しました。現在の接種状況が継続した場合、今年の夏にはMRワクチン(麻疹・風疹ワクチン)が一時的に不足する懸念があるため、妊婦の周囲の人、妊娠希望者・妊娠する可能性の高い人を優先してほしいという内容です。

風疹の任意予防接種の接種者数は、推計では、例年、年間30万回程度なのだそうですが、今年は5月だけで月間約32万回と急増しているのだそうです。これが、今回の協力依頼の背景にあるようです。

続きを読む "風疹ワクチン不足の懸念、接種に優先順位を" »

2013年6月15日

子宮頸がんワクチン、接種呼びかけ一時中止へ

今年4月に予防接種法の一部が改正され、子宮頸がん、ヒブワクチン、小児用肺炎球菌の3つが定期予防接種に追加されました。その一つである「子宮頸がんワクチン」の積極的な接種の呼びかけが一時中止されるそうです。厚生労働省の専門家会議が、「接種のあと原因不明の体中の痛みを訴えるケースが30例以上報告され、回復していない例もある」と判断したためとのこと。日本脳炎の予防接種が「積極的勧奨の差し控え」になったときのことを思いおこしました。

clip 子宮頸がんワクチン 接種呼びかけ中止へ - NHKニュース(2013年06月14日)

続きを読む "子宮頸がんワクチン、接種呼びかけ一時中止へ" »

2013年6月14日

女性管理職比率が高い国ほど育児休暇はそれほど長くない

日経ウーマンオンラインに、「育休3年取得はキャリアの妨げになる」という記事が掲載されています。この記事によれば、女性管理職比率が高い国ほど、育児休暇はそれほど長くないのだそうです。男女共同参画の先進国、ジェンダーギャップの少ないスウェーデンでは、育児休暇は夫婦あわせても最大480日間なのだとか。また、アメリカでは有給の育児休暇はないのだそうです。先日、安倍首相が育休3年の施策を打ち出しましたが、やはり早めに復職できるような環境整備の方がありがたいのではないかと考えます。

clip 「育休3年取得はキャリアの妨げになる」:日経ウーマンオンライン【私たちの働き方★未来会議】 (2013年06月13日)

さて、この記事の中でいいなと思ったのが次の部分。

続きを読む "女性管理職比率が高い国ほど育児休暇はそれほど長くない" »

2013年6月13日

「紅一点じゃ、足りない。」

一点じゃ、足りない。」は、平成25年度男女共同参画週間のキャッチフレーズです。男女が共に活躍できるようになれば、紅一点を感じることは減るかもしれないですね。

Danjo_banner_2013a_big

続きを読む "「紅一点じゃ、足りない。」" »

2013年6月11日

96.9%の保護者が「子育てに役立つ」と回答した絵本のジャンルは?

mi:te[ミーテ]は、KUMONが運営する、絵本と子育てのコミュニティサイトです。このミーテの会員を対象に実施されたアンケート調査によれば、日本の昔ばなしの読み聞かせは子育てに役立つと回答した保護者が96.9%を占めたそうです。

続きを読む "96.9%の保護者が「子育てに役立つ」と回答した絵本のジャンルは?" »

2013年6月 8日

「働く女性が成功するための8カ条」とは?

日本経済新聞のWebサイトに、日本女性エグゼクティブ協会代表の中村紀子さんへのインタビューが掲載されています。このインタビュー記事で「働く女性が成功するための8カ条」について触れられていましたので紹介させていただきます。

◆「働く女性が成功するための8カ条」とは

続きを読む "「働く女性が成功するための8カ条」とは?" »

2013年6月 7日

今年のベスト・ファーザーに選ばれたのは?

日本メンズファッション協会などが主催する「ベスト・ファーザー イエローリボン賞」。今年で32回目を迎えるこの賞の授賞式が、6月5日に開催されたそうです。各界の最も素敵なお父さんに選ばれたのは、以下の5名のみなさんです。

  crown 2013年度 ベスト・ファーザー
         イエローリボン賞受賞者

  • 福島保さん
    (株式会社ベネッセホールディングス
     代表取締役長)
  • 野村萬斎さん(狂言師)
  • 生瀬勝久さん(俳優)
  • 土田晃之さん(タレント)
  • 白石康次郎さん(海洋冒険家)

  情報源: FDC  2013年度 イエローリボン賞受賞者

自分の機嫌で子どもに接しない」という生瀬さんのモットーが、FDC Webサイトの授賞理由に記載されています。このモットー、いいなって思いました。

続きを読む "今年のベスト・ファーザーに選ばれたのは?" »

2013年6月 6日

合計特殊出生率1.41、晩産化進む

厚生労働省が6月5日に公表した「平成24年人口動態統計月報年計(概数)の概況」によれば、平成24年度の合計特殊出生率(1人の女性が生涯に出産する子供数の推計値)は1.41。前年の1.39から上昇したようです。資料を見て改めて感じたのが晩産化。下記のグラフから分かるように、29歳以下は減少したのですが、30歳以上で高くなっています。

Img2013060601

続きを読む "合計特殊出生率1.41、晩産化進む" »

2013年6月 5日

アクションプランナーにジュニア版があったとは!

アクションプランナーにジュニア版があったとは!

アクションプランナー2013年4月はじまり 手帳 ジュニア版 (カバー:ブルー) アクションプランナー2013年4月はじまり 手帳 ジュニア版(カバー:ミント)

今年の3月に発売されたようですが、私、今日、知りました。

続きを読む "アクションプランナーにジュニア版があったとは!" »

2013年6月 4日

OECD「より良い暮らし指標」、日本はワークライフバランス分野でワースト3位

OECD(経済協力開発機構)のWebサイトに、5月28日、「より良い暮らし指標」(Your Better Life Index)(BLI)の最新版が掲載されました。「より良い暮らし指標」は、住宅、収入、雇用、共同体、教育、環境、ガバナンス、医療、生活の満足度、安全、ワークライフバランスの11分野で、豊かさを比較できる指標です。OECD加盟34か国と主要パートナー国ロシア・ブラジルを加えた36カ国が対象です。

36か国の指標は、11分野を表す11枚の花びらを持つ、36個の花で表現されています。

Img2013060301

花びらの長さがスコアを表しています。はたして、日本の花はどんな形をしているのでしょうか。

続きを読む "OECD「より良い暮らし指標」、日本はワークライフバランス分野でワースト3位" »

2013年6月 2日

絵本「いのちのまつり」の読み聞かせ

小学生のうちの子には、毎日、音読の宿題が出ている。たしか1,2年生の頃は教科書を読む宿題だった。今は自宅にある本、図書館から借りている本でもいいことになっている。その中には私が子どものために購入した本・絵本も何冊か含まれている。その結果、子どもに伝えたかったメッセージを、音読を聞くことで自分も受け取ることになった。まるで子どもに親が読み聞かせしてもらっているかのようだ。

4763132768

そういった本の一冊に「いのちのまつり かがやいてる」がある。

続きを読む "絵本「いのちのまつり」の読み聞かせ" »

selected

Books

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談