« 赤ちゃんの寝姿をアートする「ねぞうアート」 | トップページ | 「女性手帳」の配布見送り 出産啓発「余計なお世話」批判で »

2013年5月26日

「マタハラ」は「セクハラ」よりも多い!働く女性の25.6%が経験

「マタハラ」という言葉をご存知でしょうか。マタニティ・ハラスメント(マタハラ)とは、「働く女性が妊娠・出産を理由とした解雇・雇止めをされることや、妊娠・出産にあたって職場で受ける精神的・肉体的なハラスメント」のこと。「セクハラ」「パワハラ」と並び、働く女性を悩ます3大ハラスメントの1つです。

先週、日本労働組合総連合会(連合)が実施した「マタニティ・ハラスメント(マタハラ)に関する意識調査」が公表されました。この調査結果は衝撃的。なんとマタハラ経験者の割合はセクハラ経験者の割合よりも高いのだそうです。

Img2013052601

 

出展:マタニティ・ハラスメント(マタハラ)に関する意識調査 連合非正規労働センター (2013年05月22日)(PDFファイル)

マタハラ経験者は25.6%。セクハラ経験者は17.0%。周囲でマタハラ被害があったと回答した人は23.2%だったそうですから、マタハラはセクハラ同様な対策が必要だと感じました。

「マタニティ・ハラスメント(マタハラ)に関する意識調査」は、先週、ダイヤモンド・オンラインと東洋経済オンラインの両方で取り上げられていました。いずれのWebサイトの記事も、記事を書いたのが男性の記者さんだったことを、興味深く感じました。

  pencil 関連情報へのリンク

◆働く女性の労働相談キャンペーン

連合では、働く女性の労働相談キャンペーンを5月27日・28日に実施するとのこと。無料の「なんでも労働相談ダイヤル」が設置されるのだそうです。誰かに相談するとなると、ハラスメントを受けたときの不快な気持ちをもう一度感じることになるので気が進まなかったりもしますが、一人で悩まず相談してみるのもいいかも。

Img2013052602

clip 連合働く女性のための労働相談キャンペーン
 2013年5月27日(月)~28日(日) 10~19時
 telephonemobilephone 0120-154-052

« 赤ちゃんの寝姿をアートする「ねぞうアート」 | トップページ | 「女性手帳」の配布見送り 出産啓発「余計なお世話」批判で »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/57460421

この記事へのトラックバック一覧です: 「マタハラ」は「セクハラ」よりも多い!働く女性の25.6%が経験:

« 赤ちゃんの寝姿をアートする「ねぞうアート」 | トップページ | 「女性手帳」の配布見送り 出産啓発「余計なお世話」批判で »

selected

Books

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談