« 「そんなの無理」が「ノー残業デー万歳」に変わった理由は? | トップページ | 絵本「いのちのまつり」の読み聞かせ »

2013年5月31日

世界で最も影響力のある女性100人、フォーブスが発表

フォーブス(Forbes)のWebサイトに、 “The World's 100 Most Powerful Women”(世界で最も影響力のある女性100人)の2013年版が掲載されています。どんな方々が選ばれているのか、見てみました。

Img2013053101
clip The World's 100 Most Powerful Women - Forbes
  ・ complete list

フォーブスが選んだのは、政界・経済界の実力者といった従来の分類の枠を超えた女性たちだ。権威や権力といった我々の持つ概念自体、こうした変革を進める人物たちの活躍によって変わってきており、その過程で、世界はより生き生きと活気に満ちた方向に変容している。
引用元: 世界で最も影響力のある女性ランキング :日本経済新聞(2013年5月30日)

影響力、会社の収益・時価総額、組織のミッションの評価、ニュース・TV・ラジオへの登場回数、facebookのファン、twitterのフォロア、YouTubeのチャンネル登録者数などに基づいてランク付けされているとのこと。

トップ10は以下の方々。そうそうたる顔ぶれですね。ドイツのメルケル首相は、過去10年に7回も1位を獲得しているのだとか。最年少はレディ・ガガさんで45位。最年長はエリザベス女王で40位。他にはたとえば、アンジェリーナ・ジョリーさんが37位、トリー・バーチさんが69位、J.K.ローリングさんが93位、といった感じです。

Img2013053102
選ばれた皆様のたたずまいと装いから、勝手にいろいろと感じました。それだけでも良い刺激になりそう。

pencil 情報源

« 「そんなの無理」が「ノー残業デー万歳」に変わった理由は? | トップページ | 絵本「いのちのまつり」の読み聞かせ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/57491893

この記事へのトラックバック一覧です: 世界で最も影響力のある女性100人、フォーブスが発表:

« 「そんなの無理」が「ノー残業デー万歳」に変わった理由は? | トップページ | 絵本「いのちのまつり」の読み聞かせ »

selected

Books

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談