« パパ・ママになる前に知っておきたい10のこと | トップページ | 数学事件簿「浜村渚の計算ノート」を読みました。 »

2013年4月 1日

4月1日生まれの子どもは早生まれ?

Img_6128s

4月1日生まれの子どもは早生まれです。一日前の3月31日生まれの人と同じ学年になります。なぜそうなっているのかは、「年齢計算ニ関スル法律」で決まっているから、とのこと。

それでは、子どもが満6歳になるのはいつでしょうか。生まれた日と同じ月の同じ日に誕生日を祝う日常生活の感覚からは、平成3年の4月1日に生まれた子どもは、平成9年の4月1日に満6歳になるようにも思われます。しかし、年齢計算ニ関スル法律という法律があって、その第1項には「年齢ハ出生ノ日ヨリ之ヲ起算ス」と規定されています。つまり、生まれた時刻が何時かを問わず、その生まれた日を第1日目として年齢を計算することになっているのです。そうすると、平成3年4月1日生まれの子どもは、平成9年3月31日限りをもって満6歳になり、翌日の4月1日から小学校に入学するため、「早生まれ」ということになります。
引用元: 法制執務コラム集「4月1日生まれの子どもは早生まれ?」

では、「年齢計算ニ関スル法律」にどんなことが書かれているのか気になったので調べてみたら、なんと3行だけ!シンプルなのですねw

明治三十五年法律第五十号
(年齢計算ニ関スル法律)
(明治三十五年十二月二日法律第五十号)

○1 年齢ハ出生ノ日ヨリ之ヲ起算ス
○2 民法第百四十三条 ノ規定ハ
    年齢ノ計算ニ之ヲ準用ス
○3 明治六年第三十六号布告ハ之ヲ廃止ス

引用元: 法令データ提供システム

我が家には4月1日生まれの子どもがいるので、この話題について何回か、このブログでも取り上げてきています。今年もまた何回か質問されたので、また記事にさせてもらいました。というわけで、この記事、以前、他の記事で触れた内容も含みますが、ご容赦くださいね。

子どもに関わるお仕事をされている方には、4月1日生まれは早生まれだと、知っておいてもらいたいなって思います。4月1日生まれの子を持つ保護者として、この点についてはモノ申したいです。なぜなら、笑えない出来事、残念な出来事をいくつか経験したから。

たとえば、誕生日会。4月の誕生日会では3月生まれと同じ扱いという理由で祝ってもらえず、3月の誕生日会では4月生まれだからという理由で祝ってもらえなかったことがあったそうです。小さな子どもにとっては、さすがにちょっとかわいそう。当時、うちの子は自分で説明して理解してもらったのだそうです。事後に、本人から聞いて知りました。

中学生になってからも、トラブルはありました。ある年の夏、長期休暇中の合宿の案内を見てビックリ。そのときうちの子は中学1年生だったのですが、小学生向けの合宿案内が届いたのです。習い事の事務局に電話したら、「え?そうなんですか?知りませんでした。すみませんでした」とのこと。それまでずっと小学生扱いで事務処理されていたようです。

4月1日生まれって、一度聞いたら忘れられない誕生日birthdayだと思います。それはいい面ですよね。

さて、今年の誕生日は、私がケーキ屋のお姉さんにうまく伝えることができなかったようで、バースデーケーキのろうそくが7本しか入っていませんでした。10本足りないんですがsweat01sweat01sweat01 7本のろうそく、ラッキー7ということで、いいことありますように!

« パパ・ママになる前に知っておきたい10のこと | トップページ | 数学事件簿「浜村渚の計算ノート」を読みました。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/57086594

この記事へのトラックバック一覧です: 4月1日生まれの子どもは早生まれ?:

« パパ・ママになる前に知っておきたい10のこと | トップページ | 数学事件簿「浜村渚の計算ノート」を読みました。 »

selected

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談