« いじめの早期発見チェックポイント(家庭向け) | トップページ | 安倍総理スピーチ、「成長戦略」の中核は女性の活用 »

2013年4月18日

子どものサインに気づくための「親のふり返りシート」

佐賀県教育委員会が作成したいじめのチェックシートは、子どもが発信しているサインに気づけるように、保護者が子どもの言動をチェックできるだけでなく、保護者が自分自身をチェックできるようになっています。それが「いじめのサイン発見シート」と「親のふり返りシート」です。今回は「親のふり返りシート」を紹介させていただきますね。 Img2013041801

◆親のふり返りシート

「親のふり返りシート」は、「日頃、子どもの様子を把握しているか」「親の思いをアピールしているか(保護者が自分の思いを子どもに伝えているか)」をチェックできるようになっています。

「親の思いをアピールしているか」のチェックリストは、以下のような項目から成ります。大切な内容が並んでいますが、伝え方とタイミングが難しそう。

  • 「あなた(子ども)のことを、大事に思っている(愛している)。」といことを、言葉や態度で示している。
  • 子どもが話してきたら、よく聞くようにしている。
  • 食事は家庭で、楽しくとるようにしている。
  • 家族の一員として家事の役割を分担し、家庭の中での存在感をもたせるようにしている。
  • 親からも「あいさつ」をしている。
  • がんばったことや、よい行いは誉めている。
  • 人に迷惑をかけたり、心や身体を傷つけるようなことをしたときには叱るようにしている。
  • 家庭でのきまりや約束を大切にしている。
  • 子どもの不満や不快な気持ちを聞くようにしている。
  • 子どもが軽い遊び心や悪ふざけ、ジョークのつもりでやっていることが、相手にとっては苦痛となっていることもあるということを教えている。
  • 「いじめることは、人間として決して許されないことであり、いじめをはやし立てたり傍観したりすることも同じである。」ということを家族の中で教えている。

引用元: 佐賀県:『子どものサインに気づくための「親のふり返りシート」』を作成しました(2012年07月24日)

日頃から子どもとの信頼関係を築いておくことが大切なんですね。

「親のふり返りシート」は、母親向けではありません。父親、母親、祖父母など、子どもの養育に関わる人に向けたものです。子どもにとってより適切な環境にするためには、たとえば、母親は理解しているけれど父親は理解していないといった状態は避けるべきだと考えます。家族で使えるといいですね。

「いじめのサイン発見シート」には、チェック項目に該当した場合に、どういう可能性があるのか、どんな傾向にあるのかなど、補足説明があるのがいいなと思います。こちらもブックマークしておこうと思います。

« いじめの早期発見チェックポイント(家庭向け) | トップページ | 安倍総理スピーチ、「成長戦略」の中核は女性の活用 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/57196286

この記事へのトラックバック一覧です: 子どものサインに気づくための「親のふり返りシート」:

« いじめの早期発見チェックポイント(家庭向け) | トップページ | 安倍総理スピーチ、「成長戦略」の中核は女性の活用 »

selected

Books

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談