« はじめてのケータイは、みまもりケータイ2に決定! | トップページ | 新時代「エース」の条件『出産が飛躍のバネとなる、働くママのロールモデルに』を読んで »

2013年3月21日

米フォーチュン誌「世界で最も賞賛される企業」発表、日本企業は12社選出

米フォーチュン誌のWebサイトに「世界で最も賞賛される企業」(2013年版)が掲載されました。トップ10は、以下のとおり。

  1. Apple
  2. Google
  3. Amazom.com
  4. Coca-Cola
  5. Starbucks
  6. IBM
  7. Southwest
  8. Berkshire Hathaway
  9. Walt Disney
  10. Fedex

選ばれたのは全部で350社。この中に日本企業は以下の12社が含まれています。29位のToyota Motorが日本企業では最上位。

Rank Company Name Score
29 Toyota Motor 6.95
- Mitsubishi 6.32
- Nippon Steel & Sumitomo Metal (fn) 6.46
- Canon 5.92
- Honda Motor 6.02
- Toyota Industries 5.69
- Softbank 5.72
- Mitsui 5.83
- Tokio Marine Holdings 5.15
- Denso 5.18
- Fujitsu 5.02
- Nissan Motor 4.84

情報源は下記です。気になる方はたどってみてくださいね。

clip World's Most Admired Companies 2013 Full List - Fortune

◆評価項目

この調査は、Innovation, People management, Use of corporate assets, Social responsibility, Quality of management, Financial soundness, Long-term investment, Quality of products/services, Global competitivenessの9つの項目で評価されているのだそうです。総合1位のAppleは、以下のとおり、9項目すべてにおいて1位なのですね。すごいですね~shine

Img2013032102

pencil このブログの関連記事

« はじめてのケータイは、みまもりケータイ2に決定! | トップページ | 新時代「エース」の条件『出産が飛躍のバネとなる、働くママのロールモデルに』を読んで »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/57005565

この記事へのトラックバック一覧です: 米フォーチュン誌「世界で最も賞賛される企業」発表、日本企業は12社選出:

« はじめてのケータイは、みまもりケータイ2に決定! | トップページ | 新時代「エース」の条件『出産が飛躍のバネとなる、働くママのロールモデルに』を読んで »

selected

Books

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談