« iPhone 5を iOS 6.1.2にアップデートしました。 | トップページ | フルタイムで働く女性の賃金、過去最高に »

2013年2月25日

「おやじネットワーク」の一員になるメリットとは?

オールド・ボーズ・ネットワーク」の存在を私が知ったのは、ある一冊の本を読んだことがきっかけでした。もしも、このネットワークのことをもっと早く、20歳代前半に知っていたら。きっと今とは違う働き方をして、違うキャリアをたどっているだろうと思います。

「女性はどうすれば出世できるのか?20歳のときに知っておきたかった男社会のルール」という連載記事が、東洋経済オンラインに掲載されています。記事を書いているのは、プロノバ社長の岡島悦子さん。どうすれば女性が出世できるのか、出世のために知っておくべき掟を伝授してくださっています。今回のテーマは「オールド・ボーズ・ネットワークの存在」。

「オールド・ボーイズ・ネットワーク」とは社内外の公式、非公式の組織や人脈のことを指します。社内の派閥、飲み仲間、業界の勉強会、経営者団体等々、形態や目的はさまざまです。男性はたいてい一人で複数のグループに属しており、お互いに情報交換をしたり、時には仕事上の便宜を図ったりしています。
引用元: 「おやじネットワーク」に食い込むメリット 「おやじ村の一員」になることが、出世につながる ‐ 東洋経済オンライン (2013年02月22日)

「オールド・ボーズ・ネットワーク」のメンバでないと学べない、明文化されていない大切な知識が存在しているなんて。

もちろん、「オールド・ボーズ・ネットワーク」のメンバでなくても、出世はできると思います。でも、暗黙の掟が存在するならば、それは知っておいた方がよさそうです。知っていた方が、より短時間でよりスムーズに物事が運んでいくだろうから。

岡島さんの記事によれば、

女性たちも「おやじネットワーク」に食い込む努力をした方が絶対にいい。こちらから飛び込んでいけば、案外受け入れてもらえるものです。

とのこと。食い込む努力をするにしても、若い方がよさそう。子どもを持った後や、いろんな家庭の事情に縛られる前の時期の方がよりよいと、私は考えます。

私のように20代を過ぎている女性の皆さんにも、「オールド・ボーズ・ネットワーク」の存在は知ってほしいと私は思います。後輩たちが早めに気づくきっかけづくりをしてあげられるから。

先日、「おっさんが悪い説」が書かれている記事を紹介させていただきました。そして今回は、「おやじネットワーク」に関する記事を引用させていただきました。意図したつもりはないのですが、おじさま関連の話題が続きましたね。

     ◇     ◇     ◇

最後に、冒頭で書いた、私が「オールド・ボーズ・ネットワーク」を知るきっかけになった本を紹介させていただきます。その本は、ベティ・L. ハラガン著『ビジネス・ゲーム―誰も教えてくれなかった女性の働き方』です。若手の社会人女性に薦めたい1冊です。この本は、勝間和代さんが「私の人生を助けてくれた本」として、絶賛されたとのこと。

社会人になってからかなりの年数が過ぎてきてしまった私には、痛すぎることが沢山書かれていました。目次の文字列をたどるだけでも、心にチクチクと痛くて、読み進めることができなかったくらいです。

4334785220 ビジネス・ゲーム
―誰も教えてくれなかった女性の働き方

ベティ・L. ハラガン
Betty Lehan Harragan
光文社

pencil 関連情報へのリンク

pencil このブログの関連記事

« iPhone 5を iOS 6.1.2にアップデートしました。 | トップページ | フルタイムで働く女性の賃金、過去最高に »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/56832246

この記事へのトラックバック一覧です: 「おやじネットワーク」の一員になるメリットとは?:

« iPhone 5を iOS 6.1.2にアップデートしました。 | トップページ | フルタイムで働く女性の賃金、過去最高に »

selected

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談