« 東京ディズニーランド クリスマス・ファンタジー2012 | トップページ | 宇多田ヒカル「桜流し」のミュージッククリップにグッと来た件。 »

2012年11月17日

Caretta Illumination 2012 「リュミエの森」

Imgp4346s

10周年を迎えるカレッタ汐留のイルミネーション。今年のショーは3Dプロジェクションマッピングが採用されており、建物の壁面全体に夢のある映像が投影されていました。

xmas Caretta illumination 2012 「リュミエの森」
  2012年11月15日~2012年12月25日
  カレッタ汐留 B2F カレッタプラザ
  URL: http://www.caretta.jp/event/Illumination2012/index.html

ショーは、17時から、20分間隔で6分間。建物の壁や窓の形にあわせたアニメーションが投影されます。3DプロジェクションマッピングはTVで見たことがあったけれど、実際に見るのは初めて。興味深かったです。その様子は以下のとおり。

Imgp4392s

[↑]リボンのかかったプレゼントBOX。

Imgp4319s
[↑]お菓子の家になってしまったみたい。

Imgp4402s
[↑]お城の舞踏会かな。建物の窓に、映像の窓が、重なるように投影されています。

Img_5004s

[↑]段々となっている建物の形にあわせて、水が流れ落ちるようすが描かれています。

Imgp4335s
[↑]上の方に海の中の様子が投影されています。ウミガメや大きな魚影が横切り、海の底にいるような気分になります。

Img_4993s
ショーの様子は以上です。昨年までのショーよりも大人度は下がったと思うけれど、子どもが喜びそうなシーンもあっていいかも。うちの娘には、プレゼントBOXとお菓子の家の写真が好評でしたhappy01 温かな感じのするショーでした。

Dscf3334s
[↑]上から見ると、こんな感じ。手前のオレンジ色の部分は、カメの甲羅だそうです。※写真追加しました。

ショーをやっていない時間帯も、イルミネーションは続いています。

Imgp4371s
[↑]昨年までのイルミネーション、汐留の“海”を思わせます。波のように明かりが流れます。

Imgp4375s
[↑]中央のツリーでは、ツリーの中や前で記念撮影できるようになっています。近寄ってみると、海っぽいデザインだったことが判明。タツノオトシゴっぽい部分とか、イカっぽい部分とか、わかりますでしょうか。

Imgp4413s
何年か前、出張で汐留に行ったときに偶然見て以来、毎年、仕事がえりに見に行っています。カレッタ汐留のイルミネーションは12月25日まで。出張の予定があるので、時間をつくって、また立ち寄ってみたいです。

[撮影: 2012年11月15日、Pentax K-x、iPhone4]

pencil 追記

この街歩きのレポートは、レッツエンジョイ東京さんの特派員情報ページにも投稿していたのですが、アクセスランキングで1位(集計期間:2012年11月26日~28日)をいただきましたw ありがとうございますhappy01
→ 投稿したレポートはこちら。

Img2012112901
pencil 関連情報へのリンク

pencil このブログの関連記事

« 東京ディズニーランド クリスマス・ファンタジー2012 | トップページ | 宇多田ヒカル「桜流し」のミュージッククリップにグッと来た件。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/56130059

この記事へのトラックバック一覧です: Caretta Illumination 2012 「リュミエの森」:

« 東京ディズニーランド クリスマス・ファンタジー2012 | トップページ | 宇多田ヒカル「桜流し」のミュージッククリップにグッと来た件。 »

selected

Books

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談