« 京都旅行記:石塀小路&豆ちゃのおまかせコース | トップページ | 「名嘉睦稔 木版画展 ~少年の島~」 »

2012年7月10日

京都旅行記:京の町家で片泊まり 「田舎亭」

Dscf0539s
京都には、町家に宿泊できて、おばんざいも頂ける、片泊まりの宿(一泊朝食付きのB&Bの宿)があるということを、ガイドブックで知りました。ホテルじゃなくて、こういうお宿もいいかなと思って調べてみました。いざ調べ始めたら、インターネットで予約できないところが多くって(^^; 電話予約だったり、FAXでの申し込みが必要だったり。インターネットでいろいろできるのは便利だけれど、全部がインターネットで済むわけではないことを改めて実感しました。

さて、今回の京都旅行でお世話になったのは、京都・石塀小路にある「田舎亭」。高台寺の近くにあります。電話で予約しました。予約がなかなか取れないと聞いていたのですが、すんなりと予約できてしまいました。ラッキーだったのかな、私。

Dscf0538s
予約してから知ったのですが、ロケ地としても有名なのだそうですね。私は見たことがないのですが、田舎亭は、TVドラマ「京都迷宮案内」の主人公の下宿先として使われたのだそうです。特定の部屋を使ったわけではなく、宿全体と石塀小路付近が使われたのだとか。NHK連続小説ドラマ「オードリー」の舞台にもなったのだそうです。100年以上前に建てられたのだとか。

Imgp2129s
上の写真は、2階の洗面所から撮りました。窓の外には、石塀小路が見えます。

Imgp2125s
チェックインして、お部屋で一休み。

Imgp2199s
田舎亭のおばんざいの朝ごはん。片泊まりの宿なので、夕食は付きませんが、朝食は付いています。

Dscf0534s
2泊、お世話になりました。1泊目は私だけ。2泊目は2日目の昼から合流した家族と一緒。2泊目、子どもと一緒に家族で泊まったのは、こちらの大広間[↑]。ものすごく前に、SMAPの皆さんが宿泊された部屋なのだとか。知らなかったなぁ。

Dscf0532s
窓のすぐ外は、石塀小路。

Imgp2435s
2泊目の朝食はこんな感じ[↑]。

田舎亭には、子ども料金の設定がありません。ですので、大人も子どもも同一料金です。おトイレや洗面所やお風呂は共同。掃除が行き届いていてきれいですが、小さなお子様連れの旅には向かないと思います。大人の旅向けには、風情があって、とってもいいかも。

以上、京の町家に片泊まり、初体験の記録でした。

[撮影日:2012年6月8日、9日]

pencil 関連情報へのリンク

pencil このブログの関連記事(京都ひとり旅)

« 京都旅行記:石塀小路&豆ちゃのおまかせコース | トップページ | 「名嘉睦稔 木版画展 ~少年の島~」 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/55160241

この記事へのトラックバック一覧です: 京都旅行記:京の町家で片泊まり 「田舎亭」:

« 京都旅行記:石塀小路&豆ちゃのおまかせコース | トップページ | 「名嘉睦稔 木版画展 ~少年の島~」 »

selected

Books

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談