« 映画「ケイト・レディが完璧な理由」を観てきました☆ | トップページ | マンゴー4種、盛り合わせ♪ »

2012年6月16日

マタニティマーク入りグッズを配付している市区町村は90.1%

h0301-1g厚生労働省のWebサイトに、「マタニティマークに関する取組の状況調査結果」(平成23年8月末現在)が掲載されました。以前に比べたら、とってもポピュラーになったマタニティマーク。母子手帳の交付と一緒にマタニティグッズを配付する市区町村が増えたことが、一番の理由なんじゃないかと思います。

clip マタニティマークに関する取組の状況調査の結果について - 厚生労働省(2012年06月15日の新着情報)

平成22年度現在で、マタニティマーク入りグッズを配付しているのは1,461市区町村とのこと。全市区町村の90.1%にあたるのだそうです。

マタニティマーク入りグッズを配付していないのは、平成22年度は161市区町村。「マタニティマーク入りグッズを配付していない理由」の内訳は、以下のとおりです。

必要だが財政的に困難 61
活用の場が少なく要望もない 77
グッズなしでも
妊産婦にやさしい環境である
9
取組の実施がないその他の理由 14

「グッズなしでも妊産婦にやさしい環境である」という、いい感じの理由が含まれています。9つの市区町村がどこなのか公開されていないのですが、重複回答なしの調査なので気になるところです。

【今回(2011年8月末時点)】
青森県:2、秋田県:2、東京都:1、
山梨県:2、沖縄県:2

厚生労働省のWebサイトには、過去の結果が掲載されていないのですが、手持ちの情報の中に、2009年8月末時点と思われるモノがありました。以下のとおり。都道府県ごとにいくつ、という情報ではあるのですが、入れ替わりがあるようですね。

【過去(2009年8月末時点)】
北海道:3、東京都:1、静岡県:1、
島根県:1、愛媛県:1、熊本県:6、
鹿児島県:1、沖縄県:2

青森県、秋田県、山梨県は、今回の調査結果にだけ県名があるので、この2年の間で「グッズなしでも妊産婦にやさしい環境である」状態になったと言えるのではないかと思います(推測)。

妊産婦さんにとってだけではなく、やさしい社会が実現されていくといいな。

pencil 情報源

« 映画「ケイト・レディが完璧な理由」を観てきました☆ | トップページ | マンゴー4種、盛り合わせ♪ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/54977793

この記事へのトラックバック一覧です: マタニティマーク入りグッズを配付している市区町村は90.1%:

« 映画「ケイト・レディが完璧な理由」を観てきました☆ | トップページ | マンゴー4種、盛り合わせ♪ »

selected

Books

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談