« 定期接種3ワクチン追加を決定 | トップページ | 菓子工房アントレ「柔らか苺のショートケーキ」 »

2012年5月26日

入笠湿原ハイキング

Imgp1282s
5月上旬に、長野県富士見町の入笠湿原にハイキングに行きました。ここは、スズランの群生を見れる場所です。スズランの季節にはちょっと早いけれど、スズランの咲く場所の下見ということにして家族で出かけました。

Imgp1240s
富士見パノラマリゾートのゴンドラで、山麓駅から山頂駅まで移動。ゴンドラ山頂駅から入笠山山頂までは60分。入笠湿原までなら10分とのこと。山頂まで行きたいけれど、この日はカタクリを見るつもりの準備しかしてこなかったので、入笠湿原まで行くことにしました。革靴の人もいたしcoldsweats01

Imgp1251s
上の案内板のすぐ近くで、カタクリを見れました♪

Imgp1247s
ゴンドラ山頂駅付近。視界の端から端まで、八ヶ岳のすそ野がひろがっています。大きいなぁ。さすが、富士山と背比べした山だけあります。

Imgp1256s
入笠すずらん公園。山野草エリアとすずらん畑が整備されています。自然に咲く様子はみれないけれど、ゴンドラ山頂駅からすぐの場所なので、山野の草花を手軽に楽しむことができそうです。私は行ったのは5月上旬だったので、カタクリ以外の花は、まだありませんでした。
遠くに見えるのは、南アルプス。鳳凰三山と甲斐駒ケ岳です。

Imgp1258s
ちょっと下って、八ヶ岳展望台まで移動。裾野に落ちている、雲の大きな影が見えます。富士見パノラマリゾートを八ヶ岳方向から見ると、ゲレンデ内の林が左に90度傾いたハートheartに見えるのだとか。それで、恋人の聖地に認定されたのだそうです。手前に見える木々が、そのハートの一部。

Imgp1255s
入笠湿原に向かいます。進行方向の先には諏訪湖があります。となりは、マウンテンバイクのコースになっていました。ゴンドラにMTBと一緒に乗るんですねw 知らなかった。

Imgp1268s
針葉樹の木々の中を進みます。しんがりは私。先を行く娘が、危ない場所を教えてくれます。しっかりしているなぁ(^^;

Imgp1274s
ゴンドラ山頂駅から約10分。入笠湿原に到着しました。実家からそんなに遠くない場所なのに、ここに来たのは初めて。木道も整備されているんですね。

Imgp1275s
瑞々しさに惹かれます。
こういう様子を見るのって、好きだなぁ。

スズランの咲く、6月に行きたいな。
せっかく、下見、したんだし。

Imgp1286s
湿原の入口には、ネットと柵が設けられています。「野生動物と観光地とのすみわけ」のためなのだそうです。観光のためのネットと柵。これがなかったら、この湿原の美しさは保てないということなのですよね。。。がっしりとした柵を前に、私は自分としての答えをまとめらませんでした。

Imgp1287s
入笠小屋付近からの眺め。ここまではスニーカーで大丈夫でした。トイレも近くにありますので、比較的気軽に訪れることができる場所だと思います。

南アルプス前衛の山である入笠山の山頂まで、入笠小屋から40分で行けるのですが、この日は下見なのでここまで。ゴンドラ山頂駅に戻ります。

Imgp1310s
春の息吹を感じます。松の種類は未確認(^^;

R0014266s
ゴンドラに乗って、下ります。
もやっとしていますが、空の青が素敵です。

Imgp1233s
ゴンドラのすぐ下が、MTBのコースになっています。MTBをしに来ている方々が、沢山!親子で走っている方も多かったです。知らない世界だけれど、テントをはって、みなさんで食事したり、楽しそうでした。

ゴンドラの席は、MTBの方々向けの面と、ハイキングの方々向けの面があり、係のおじ様・お兄様が、服装で判断して、適切な面を用意してくれます。下りのゴンドラに乗るときには、おしぼりサービスもあり、温かな心遣いを感じました。また行きたいな。

Imgp1211s
チケット売り場で頂いた散策ガイドブックは、秀逸shine 花の色ごとに花の情報が載っているし、山の名前入りパノラマ写真も掲載されています。これなら花の名前・山の名前が分からなくても、その場で調べることができちゃいます。

以上、入笠湿原ハイキングのレポートでした。次は、入笠山山頂まで行きたいな。もうちょっと奥に、入笠湿原よりも、より自然度が高い大阿原湿原があるとのこと。そこまで足を延ばしたいな。低山登山に支障がないくらいの体力づくりをしないとだなぁ。

[撮影日:2012年05月05日]

pencil 関連情報へのリンク

4398132600

東京近郊ミニハイク
昭文社 2011-03-25

入笠山も掲載されています。

pencil このブログの関連記事

  • 「子どもと一緒に高尾山ハイキング」記事一覧(2011年12月04日)
  • 日向山ハイキング記事一覧(2010年05月24日)
    南アルプス、甲斐駒ヶ岳。その前衛の山の一つである日向山に、子どもたちと一緒に登ってみました。その時の記録です。
  • 子どもと一緒に茶臼岳登山(2007年09月03日)
    茶臼岳は、関東で唯一つの活火山。那須五峰の主峰です。ガイドブックによれば、9合目まではロープウェイで登れるとのこと。家族連れのハイキングコースとして親しまれているとのことでしたので、子どもたちと一緒に登ってみました。その時の記録です。

« 定期接種3ワクチン追加を決定 | トップページ | 菓子工房アントレ「柔らか苺のショートケーキ」 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/54801823

この記事へのトラックバック一覧です: 入笠湿原ハイキング:

« 定期接種3ワクチン追加を決定 | トップページ | 菓子工房アントレ「柔らか苺のショートケーキ」 »

selected

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談