« 今夜のお月様も大きかった! | トップページ | 金環日食観測の場所選びには、iPhoneアプリ「金環アプリ2012」が便利! »

2012年5月 8日

いつもの写真が劇的に変わる 子どもの撮影テクニック

All About チビタスに「いつもの写真が劇的に変わる 子どもの撮影テクニック10」というガイド記事が掲載されています。どれも簡潔にまとめられていると思います。一通り読んでおくだけでも、撮影のときに役立ちそうです。

clip いつもの写真が変わる 子どもの撮影テクニック10
  - [チビタス特集] All About

10個のテクニックは、以下のとおり。

1. AUTOモードは使わない
2. フラッシュは使わない
3. ホワイトバランス機能を使う
4. 露出補正をする
5. フォーカスロックを使う
6. ゴールを決める
7. アングルを変えて撮る
8. 自分も楽しく撮る
9. 新しいカメラを使う
10. とにかくたくさん撮る

引用元: いつもの写真が変わる 子どもの撮影テクニック10 - [チビタス特集] All About

詳細は、上のリンクをたどってみてくださいね。デジカメの機種別の操作方法は、リンク先には書かれていませんので、マニュアルを片手に読んでみるといいんじゃないかと思います。

ちょっと難しそうに思えるポイントもありますが、これらのポイントをもとに、デジタルカメラを使いこなせるようになれば、作品の出来栄えがよくなりそう。

中でも、大切だなと、私が感じたのは、「6.ゴールを決める」。自分がどう撮りたいかを、撮り始める前にはっきりさせることについて、触れられています。これ、大切ですよね。私、できていないsweat01sweat01sweat01 このあたりを突き詰めていくと、テクニックとかではなくて、それよりも、自分と向き合うことになるって、最近、悟りました。自分にしっかりとした幹がないと、自分が満足できる写真は撮れないって、思うのです。。。

「1.AUTOモードは使わない」には賛成です。ですが、子どもはよく動きますし、マニュアル設定している余裕がないのも事実coldsweats01 そういうときは、AUTOモードでもいいと私は考えています。時間があるとき、余裕があるときは、マニュアルモードで。
※目下、100%脱AUTOモードを目指して、私、修行中...

pencil 関連情報へのリンク

« 今夜のお月様も大きかった! | トップページ | 金環日食観測の場所選びには、iPhoneアプリ「金環アプリ2012」が便利! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/54659903

この記事へのトラックバック一覧です: いつもの写真が劇的に変わる 子どもの撮影テクニック:

« 今夜のお月様も大きかった! | トップページ | 金環日食観測の場所選びには、iPhoneアプリ「金環アプリ2012」が便利! »

selected

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談