« Earth Hour 2012「つながる気持ちが 世界を変える」 3月31日夜、世界中が一時間だけ消灯 | トップページ | 4月1日生まれの子どもは早生まれ?遅生まれ? »

2012年4月 1日

映画ドラえもん『のび太と奇跡の島~アニマルアドベンチャー~』を観てきました。

Img_3314s

映画ドラえもん「のび太と奇跡の島~アニマルアドベンチャー~」を子どもと一緒に観てきました。

movie 「映画ドラえもん のび太と奇跡の島~アニマルアドベンチャー~」公式サイト

★以下の記事は、ネタバレの内容を含みます。これからご覧になる予定の方は、ご注意ください。

◆映画が伝えるメッセージ

全体的な感想としては、ほんわかと温かな気持ちになれる映画ですので、子どもと一緒に見るのにはいい映画だと思います。

「家族の絆」を感じさせるシーンが、ところどころに織り込まれていました。映画のタイトルにある「奇跡の島」は、絶滅したはずの動物たちが暮らす不思議な島です。ですので、絶滅危惧種に関する内容がもっと描かれているのかと考えていたのですが、そうでもなかったなぁ。

家族の絆と絶滅危惧種の話。その両方をメッセージとして伝えようとした結果、どちらも子どもたちには強くは伝わらなかったんじゃないかな。これが私の率直な感想です。

movie [のび太と奇跡の島]予告編 - YouTube

◆映画主題歌

主題歌は、福山雅治さんの「生きてる生きてく」。TVの何かでちょっと聞いたことがあったのですが、映画のエンドロールのときに、初めてフルで聞きました。この曲の歌詞が、一番、私の心には残りました。

B007D3V15U

そうだ僕は僕だけで 出来てるわけじゃない
100年1000年前の遺伝子に
誉めてもらえるように いまを生きてる
この生命で いまを生きてる
今日も生きてく
 「生きてる生きてく」 作詞:福山雅治

映画館からの帰り道、となりで娘が「生きてる生きてく」を口ずさんでいました。それを聞きながら、歩きました。今すぐに評価されないかもしれないけれど、頑張りは未来のどこかで、子どもの子どもの子どもとかの頑張りに受け継がれるかもしれないな。などと、勝手に悟りました(^^; 本当にこれでいいのかと不安になったりしていたので、とっても励まされた気持ちになりました。

きちんと生きていこう。

◆声優陣

ダッケの声に気を取られてしまい、ストーリーの流れから私の気持ちが外れてしまうことが何回かありました。ダッケの声は、インパクトがあったと思います。気にしないように努めたのですが、どうしてもドラゴンボールの孫悟空の声に聞こえてしまってsweat01sweat01sweat01 ダッケも孫悟空も、野沢雅子さんが声を担当しているので、同じ声に聞こえてしまうのは当然といえば当然なのですが。。。それが残念でした。野沢さん、さすがです。

人気子役の鈴木福くんが、ロッコロ族のフークとして、声優に挑戦しています。福くんの声の登場シーンになったときに、娘が「福くんの声だよ」と私に教えてくれました。子どもの方がよく知っていますねcoldsweats01 福くんの担当シーンは少ないです。予想外でした。

◆最後に

ゴールデンヘラクレスが、物語の最初から最後まで、過去と未来をつないでいるのが、うまい構成だなと思いました。ゴールデンヘラクレスの力って何?とか考え始めると、ん?ん??なので、さらっと映画鑑賞するのがいいのかも。

「のび太と奇跡の島」を映画館に観に行く前の日、ドラえもん映画の中でもトップレベルだと私が思っている「新・のび太と鉄人兵団」を、自宅で観てしまいました。それもあってか、「のび太と奇跡の島」には、もの足りなさを感じました。

Img_3315s

おまけの写真: 入場者プレゼントの「とことこドードードラ」。全部で100種類、あるそうです。娘のと私の、同じに見えるんですが(^^; おそろなのって、結構な確率ですよねhappy01

pencil 関連情報へのリンク

pencil このブログの関連記事

« Earth Hour 2012「つながる気持ちが 世界を変える」 3月31日夜、世界中が一時間だけ消灯 | トップページ | 4月1日生まれの子どもは早生まれ?遅生まれ? »

コメント

すっかりご無沙汰しています。
楽しい記事に、持ち帰り仕事をせずに読みふけってしまいました。
あっ、これから出勤まで仕事頑張らねば(^^;;
我が家もロードショーが始まった頃、この映画を
見に行ったようです。
私は見ていないので内容は未だ分かりませんが、
プレゼントにもらった小さなおもちゃ。
子どもたち+ママの3つ・・・皆同じに見えます(^^;;
そして、以前の記事について。
windyさんは鉄子さんなのでしょうか。
マイナス16度の中での始発電車の撮影、
鉄道神社の行、いやぁ、感心しちゃいました。

テレビをいつも見ているので、春休みに行こうかなと思っていたら、やはりどこの評価を見てもあまりよくないようで。。。。「長靴をはいたねこ」を見に行った人は、「怖かった。子供が泣いた」っていうので、こちらも。。。ってことで何も見に行っていません。
主題歌は先週の朝日新聞の広告特集(WOWWOW)で歌詞が載っていて、福山さんのインタビューもありました。「人は一生懸命の部分と、怠惰な部分の両輪で生きて行ってて、それでいいんだ」みたいなメッセージがあって、そうだよねって思いました。私が好きな部分は「今まで生きて出した答えは正解よりも間違いのほうが多いよ」です。私なんて間違いだらけ。結婚が一番の間違いだったかも。。。。(苦笑)

★グリンデルさん
コメント、ありがとうございます。返事が遅くなってしまいました。ごめんなさい。
入場者プレゼントは、どこか一部色が違っているようです。娘と私は色も一緒でした。

> windyさんは鉄子さんなのでしょうか。

被写体があれば、ときどき鉄子になることがあります。健康診断で、貧血でひっかかることがよくあります。もしかして、鉄子になったら改善されるかしら(^^;(違

★ちゃいさん
いつも、コメント、ありがとうございます。
福山雅治さんの歌う主題歌「生きてる生きてく」は、歌詞を読み返したくなるような歌だと思います。なんか、励まされた気分になりますよね。
「間違いの方が多い」かぁ。そうかもしれませんね。間違ったら、学びの機会を与えてもらったんだと私は考えることにしているのですが、なかなか思うようにはいかなくて。日々が学びです。
P.S. 結婚。するつもりは、なかったなぁ。私。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/54340509

この記事へのトラックバック一覧です: 映画ドラえもん『のび太と奇跡の島~アニマルアドベンチャー~』を観てきました。:

« Earth Hour 2012「つながる気持ちが 世界を変える」 3月31日夜、世界中が一時間だけ消灯 | トップページ | 4月1日生まれの子どもは早生まれ?遅生まれ? »

selected

Books

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談