« 見学無料!親子で楽しめる施設ランキング | トップページ | 裏磐梯猫魔スキー場&猫魔の湯 »

2012年4月15日

春スキー、雪を求めて裏磐梯へ

今シーズン(2011-2012)の我が家のスキーは、3月初めの目標達成にて終わったはずでした。ところが、「オレ、次は一緒に行く」という息子の一言で状況は一転。家族全員で出かけることは、最近ではめったにないため、ならば、ということで、春スキーを計画しました。諸事情により、かなりバテテいた時期だったので、ツアーコンダクター(←私coldsweats01)の独断で温泉spa付き。3月末に、子どもたちの学校の春休み期間を利用して、雪を求めて福島県の裏磐梯に行ってきました。

R0010190s

季節はもうすっかり春なのですが、春スキーの旅でも良い体験ができたので、記録しておこうと思います。

    ◇    ◇    ◇

北上開始。

R0010016s

東京は雨。スカイツリーは雲の中。

R0010022s

橋の向こうは群馬県。この橋、とっても私好みですshine

Img_3361s

娘「あ、この人、千円札の人だ!」
正解です。 @東北自動車道 五百川PA

裏磐梯に到着。裏磐梯は4年ぶり。

R0010056s

真っ白な桧原湖。その向こうに見えるのが京ケ森。

R0010060s

遠くの方にワカサギ釣りの小屋らしきものが見えました。

この後、アクシデントが待っていました。

R0010065s

スキー場に向かう途中、渋滞に巻き込まれました。前の方で、雪道の登り坂でスリップして止まった車がいたようです。そのため、うちの車も、凍った雪道で止まってしまったのです。雪道で止まってしまうとはsweat01sweat01sweat01

Img_3373s

スタッドレスタイヤでもスリップしてしまう状況。私と息子は車を降り、知らない人たちと協力して車を押しました。見知らぬお兄さんが全体を仕切ってくれました。お兄さんの指示がとっても適切。それなりに時間はかかりましたが、混乱もなく、切り抜けることができました。

Img_3382s

雪道で車が滑ってしまうなんて。息子と娘にとっては、初めての体験になりました。旅先でのアクシデントも、いい思い出になってくれるといいな。

スタッドレスだけでは不十分なんですね。。。身を持って知りました。自分でできる対策としては、スタッドレスに加えてチェーンかな。

1時間ほどロスしましたが、無事にスキー場に向かうことができました。

スキー場で大駐車場に案内されたのですが、たまたま(?)係員の人がみあたらず。。。仕方なく、近くにいたおじ様とお兄様と相談して、車を止める位置を決めました。この日は、こんな感じで、見ず知らずの方と話をする日だったのかも。

やっとゲレンデへ。

つづく。。。

[撮影日: 2012年3月25日]

pencil このブログの関連記事

« 見学無料!親子で楽しめる施設ランキング | トップページ | 裏磐梯猫魔スキー場&猫魔の湯 »

コメント

高校になっても親と一緒に旅行に行ってくれるとは、孝行息子ですねぇ。

★ぶぅさん
ですよねぇ。
めったにない機会なので、出かけてみました(^^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/54478178

この記事へのトラックバック一覧です: 春スキー、雪を求めて裏磐梯へ:

« 見学無料!親子で楽しめる施設ランキング | トップページ | 裏磐梯猫魔スキー場&猫魔の湯 »

selected

Books

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談