« 日本マイクロソフト、「テレワークの日」の本当の目的。 | トップページ | 夫の休日の家事・育児時間が長いほど、第2子以降が生まれる割合が高くなる »

2012年3月21日

モノトーンとカラーの合成写真を簡単に作れちゃう、iPhoneアプリ「color+」を使ってみた

Img_3330s

上の写真は、iPhoneで撮影した写真を、「 Color+ 」というiPhoneアプリ(無料)で加工しています。写真をモノトーンにして、一部の色を元に戻すことで、カラーと白黒の合成写真を作ることができます。3種類のお子様用の椅子のうち、座り心地がよさそうに見えた、黄色のシート部分を強調してみました。

ちなみに、もとの写真は以下のとおり。

Img_3326s

このアプリにiPhoneで撮影した写真を読みこむと、最初は全部モノトーンで表示されます。モノクロ写真の中で、カラーに戻したい部分を指でなぞると、一番上のような写真が出来上がります。ピンチアウトして写真を拡大してなぞることができるので、結構細部まで、ぬり絵のように、ヌリヌリできます。

残念なのは、画面移動。左右、上下にフリックして画面移動させようとすると、フリックした部分がカラーになってしまうのが難点。しかたないので、ピンチインとピンチアウトで縮小拡大させながら、目的の場所に移動しています。

でも、無料アプリでここまでできたら、かなり満足happy01

Img_3339s

上の写真、あるお店で撮影したのですが、このお店には、少なくとも3種類のキッズ・チェアがあるということですよね。何種類も置いているのは珍しいのではないかと思いました。

我が家の子どもたちは成長してしまったので、お子様用の椅子は必要なくなってしまったのですけれど。

※予約投稿に失敗したので、再投稿しました。

pencil 関連情報へのリンク

« 日本マイクロソフト、「テレワークの日」の本当の目的。 | トップページ | 夫の休日の家事・育児時間が長いほど、第2子以降が生まれる割合が高くなる »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/54278857

この記事へのトラックバック一覧です: モノトーンとカラーの合成写真を簡単に作れちゃう、iPhoneアプリ「color+」を使ってみた:

« 日本マイクロソフト、「テレワークの日」の本当の目的。 | トップページ | 夫の休日の家事・育児時間が長いほど、第2子以降が生まれる割合が高くなる »

selected

Books

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談