« 失敗できない!パパ・ママのための春の運動会撮影のコツ | トップページ | ピカ夏家族旅行の申込みは早めがお得! »

2011年5月27日

改正民法など参院で成立、虐待防止に期待

民法改正案が、5月27日、参院本会議で可決、成立したそうです。現行の親権喪失制度は親権停止に期限がなかったのですが、最長2年、停止できるようになるとのこと。

厚生労働省によると、全国の児童相談所(児相)が処理した児童虐待相談は、09年度は4万4211件で、10年前の4倍に増えた。児相はこのうち1万682件を一時保護。だが、児相所長が家裁に親権喪失を申し立てるのはまれで、最高裁が把握したケースは08~09年の2年間で計12件にとどまる。
引用元: 親権停止:改正民法など参院で可決、成立 虐待防止に期待 - 毎日jp(2011年05月27日)

親権喪失を申し立てるケースは、2年間で計12件だったとのこと。もっと多いのかと思っていました。

親権停止期間中の行動で、何が変わるんだろう。親権停止に期間が設けられることで、修復できる親子関係も生まれるのかな。虐待の記憶は消えないだろうけれど。

« 失敗できない!パパ・ママのための春の運動会撮影のコツ | トップページ | ピカ夏家族旅行の申込みは早めがお得! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/51791732

この記事へのトラックバック一覧です: 改正民法など参院で成立、虐待防止に期待:

« 失敗できない!パパ・ママのための春の運動会撮影のコツ | トップページ | ピカ夏家族旅行の申込みは早めがお得! »

selected

Books

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談