« 音楽の持つチカラ | トップページ | 「トーキョーパラレル フォトコンテスト」審査結果発表! »

2011年3月25日

iPhoneをiOS4.3にアップデートしました

Iosupdate000

Apple モバイルOSの最新版「iOS 4.3」が、3月10日に公開されました。3月11日に大きな震災が発生したため、アップデート作業の影響で、万が一、連絡がとれなくなっては困るなぁと考え、比較的落ち着いて作業できる3月の連休中に、iPhoneをiOS 4.2.1からiOS 4.3にアップデートしました。作業は2時間程度で、完了できました。

【追記】iOS 5へのアップデートの記録は、以下の記事にまとめています。
iPhone 4を iOS 5にアップデートしました。(2011年10月16日)

──────── 追記はここまで

clip iOS 4.3ソフトウェアアップデート
  - アップル

前回、昨年の11月のアップデートと同じく、今回も、メモしながら進めました。私の場合、アップデート途中で発生した課題は、以下の2つ。次のアップデートこそ、スマートにこなしたいものです。

 課題1: PCのディスクに空きがない
 課題2: iTunesをアップデートしたら英語表示になってしまった

以下、私の場合の作業ログ(手順書風)です。課題への対処は不要。アップデートの記録だけ見たいという方はこちらへ。

◆課題1:PCのディスクに空きがない

iPhoneをPCに接続します。iTunesが起動し、左メニューの[デバイス]に[iPhone]が表示されるので、[iPhone]をクリックします。

[概要]の[ソフトウェアバージョン]で、iPhoneの現在のバージョンを確認します。以下の例では、“4.2.1”です。

Iosupdate002

[更新]ボタンをクリックします。

Iosupdate003

「iPhone“iPhone”用のiPhoneソフトウェアの最新バージョン(4.3)があります。今すぐダウンロードしてiPhoneを更新しますか?」と、メッセージが表示されます。「ダウンロードして更新」ボタンをクリックします。

Iosupdate004

[重要な情報]が表示されます。読んだら、[次へ]ボタンをクリックします。

Iosupdate005

[ソフトウェア使用許諾契約]が表示されます。読んで、同意できたら、[同意]ボタンをクリックします。同意しないと、先には進めません。[同意]ボタンをクリックすると、ダウンロードが始まります。iTunesのウィンドウの上の方に、進み具合が表示されます。

あとは待つだけだなぁと思っていたら、なんと、NGngのメッセージが!

Iosupdate007

ディスクが一杯?! また?! 
ありえない。。。 orz

前回のアップデートの折、ディスクの空き領域が足りなくて、アップデートの途中、まさにココでつまづきました。その教訓から、今回はアップデート前に、2GBほど、空きを作っておいたのですが。。。AppleのWebサイトには、アップデートに必要なディスクの空き領域に関する記述がなかったため、前回の経験から、2GBもあれば足りると考えたのです。これが甘かった。。。

<< 解決策 >>

iPhoneのアップデートだけのために、Cドライブに2GB以上の空きを作るのは、いつも使っているノートPCでは、とても厳しい状態でした。ですので、諦めて、別のPC(ネットブック)を使うことにしました。最初からそうすればいいのにw、という声が聞こえてきそうだ(^^;

iOS 4.3へのアップデート完了後に確認してみたところ、アップデートには、3GBの空きがPC側に必要だったようです。

※ここまでが、2011年03月10日夜の作業でした。

◆課題2:iTunesをアップデートしたら英語表示になってしまった

ネットブックで、iOSのアップデートに再挑戦です。私のネットブック(Windows7)のディスクはたっぷりと空いています。ですので、iOSをアップデートする前に、まず、iTunesを10.2.1にアップデートすることにしました。

Iosupdate100

[iTunesをダウンロード]ボタンをクリックします。

Iosupdate101

iTunesのアップデートが終わりました。
ネットブックを再起動します。

Iosupdate102

iPhoneのiOSをアップデートするため、iTunesを立ちあげます。あれっ、何かがおかしい。何かがいつもと違う。。。そう、iTunesをアップデートしたら、iTunesの表示が英語になってしまった(上の図)のです。

Iosupdate103

iPhoneをPCに接続したところ、ダイアログの表示も英語になってしまいました。。。なぜ? weep

iTunesの[Edit]メニューで[Preferences]を選択し、[General]タブの[Language]を確認したのですが、“Japanese”が選択されている状態でした。なのに、なぜ、英語?

<< 解決策 >>

気を取り直して、対処に取り掛かりました。

スタートメニューから、[コントロールパネル]→[プログラム]→[プログラムと機能]を選択します。

Iosupdate104

プログラムの一覧から「iTunes」を選択し、「変更」をクリックします。

Iosupdate105

「修復する」を選択します。

Iosupdate106

上のような画面が表示されます。修復中なのですが、「アンインストール中」と表示されます。実際には、アンインストールされません。

Iosupdate107

上の画面が表示されたら、iTunesの変更は終了です。[終了]ボタンをクリックします。

ネットブックを再起動。iPhoneをPCに接続し、iTunesを起動したときの画面は以下のとおり。日本語表示に戻りました。

Iosupdate002

◆iOSアップデート(iOS4.2.1→iOS4.3)ログ

ここからが、やっと、iOSのアップデートです。iTunesの左メニューの[デバイス]に[iPhone]が表示されるので、[iPhone]をクリックします。

[概要]の[ソフトウェアバージョン]で、iPhoneの現在のバージョンを確認します。上の図では、“4.2.1”です。

[更新]ボタンをクリックします。

Iosupdate003

「iPhone“iPhone”用のiPhoneソフトウェアの最新バージョン(4.3)があります。今すぐダウンロードしてiPhoneを更新しますか?」と、メッセージが表示されます。「ダウンロードして更新」ボタンをクリックします。

あとは待つだけ。

しばらくして、iTunesの画面を見てみたら、アップデートが終わった様子でした。ですので、[概要]画面を確認してみると、以下のとおり。ソフトウェアバージョンが“4.3”になっていました。アップデート完了です。

Iosupdate108

課題2、は想定外の出来事でした。。。

◆いつも使っているアプリの動作をチェックする

iOS4.3へのアップデート後、いつも使っているアプリを、一通り、動作確認しました。

     ◇     ◇     ◇

以上で、iPhoneのiOS4.3へのアップデートの記録は終了です。

pencil 関連情報へのリンク

pencil このブログの関連記事

« 音楽の持つチカラ | トップページ | 「トーキョーパラレル フォトコンテスト」審査結果発表! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/51180311

この記事へのトラックバック一覧です: iPhoneをiOS4.3にアップデートしました:

« 音楽の持つチカラ | トップページ | 「トーキョーパラレル フォトコンテスト」審査結果発表! »

selected

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談