« 秋葉原UDX西側街路樹「青い幻想の並木道」 | トップページ | 2010年、最後の朝日 »

2010年12月30日

おっきめデジイチを持ち歩くようになった理由。

Dscf5205s

おっきめデジイチを私が持ち歩くようになった理由。
それは、お気に入りのカメラストラップを見つけたからですlovely

ネットで見つけたのですが、
商品が届いたときに、Love度heart04が更にアップしました。
なぜならば。

Dscf5194s

パッケージングに使われていたテープが、
とってもcuteだったのですshine
ちょっとした心遣いなんだと思いますが、
キレイなモノ好き、文房具好きな女子にはたまりませんw

更に!

Imgp2661s

こんな感じ(↑)に、パッケージングされていたのです。
ステキすぎる。。。これには、やられました。203shoppro カメラストラップ、買ってよかった~という気持ちに。

今回、私が、カメラストラップを購入したのは、「203 カメラストラップ」さん。ネットで、たまたま見つけたショップです。

レースのストラップとかも、とっても魅力的でしたが、レースがほつれてしまったら、、、と考えると踏み切れず、結局、コレに決めました。

clip 203 カメラストラップ

Imgp2666s

カメラストラップをくるっと留めていたヒモの先には、ドアと鍵がついていました。ショップのロゴ(かな)の、203のゼロの部分がドアになっているのですが、そのドアと同じなんですね。こういった、ちょっとしたあそびココロって、好きなのです。

ひとしきり、パッケージングにときめいた後、Pentax K-xに、カメラストラップをつけてみました。

Dscf5200s

これでいいのかなぁ(^^;
説明書に書かれているとおりにやってみたつもり。
一応、しっかり固定されているようです。

Dscf5202s

いい感じにshine

会社帰りに立ち寄って撮影する予定があっても、いつもコンパクトデジカメを持っていっていました。このカメラストラップをつけた後、最初に撮影したのが、汐留の“海”のイルミネーション(その1その2)でした。

皮のカメラストラップにしたので、さらに重くなってしまったのですが、それでも、持って出歩きたいなって思う満足度ですshine

お気に入りが見つかるのっていいですね。

お気に入りのカメラストラップをつけたPentax K-x。昨年購入したのですが、まだまだ使いこなせていないのが実情。。。ちっちゃめデジイチにも惹かれちゃうけれど、手元にあるK-xをアレコレと使ってみようと思います。

最後に、K-xのクロスプロセスモードで面白い写真がとれたのでアップしておきます。どんな写真がとれるかわからないとは聞いていたけれど、こんな風に不思議な写真も撮れちゃうのですね。

Imgp2662s

おっきめデジイチを持ち歩くようになった理由。
それは、お気に入りのカメラストラップを見つけたから。

K-x、持ち出す機会、増やしたいと思います。

pencil このブログの関連記事

pencil 関連情報へのリンク

« 秋葉原UDX西側街路樹「青い幻想の並木道」 | トップページ | 2010年、最後の朝日 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/50438499

この記事へのトラックバック一覧です: おっきめデジイチを持ち歩くようになった理由。:

« 秋葉原UDX西側街路樹「青い幻想の並木道」 | トップページ | 2010年、最後の朝日 »

selected

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談