« コルトンプラザのクリスマスイルミネーション | トップページ | シャンゼリゼ・イルミネーション ~MIDTOWN CHRISTMAS 2010~ »

2010年12月17日

ゴッホ展に行ってきました

Rimg0110s

「ゴッホ展」に行ってきました。やっぱり本物が持っているパワーは違う。印象的な作品に出会えて感動しましたshine

art 没後120年 ゴッホ展
  -こうして私はゴッホになった-

 オフィシャルHP http://www.gogh-ten.jp/tokyo/
 会場: 国立新美術館 企画展示室1E
 会期: 2010年10月1日(金)~12月20日(月)

Rimg0100s

ゴッホ展(東京展)の会場は、国立新美術館。初めて行きました。隙間時間を使っての美術鑑賞だったので、時間に制限があったので、ちょっと心配だったのですが、日比谷線 六本木駅の4a出口を出てすぐに看板があり、迷うことなくたどり着きました。

Img_0308s

国立新美術館って、きれいな建物なのですね。屋外にあるチケットブースでチケットを購入し、向かいました。

Rimg0104s

エントランスの三角に見える部分を、下から見上げるとこんな感じ。

Rimg0108s

大きな逆円錐!この上に、カフェとブラッスリーがあるのだとか。1階のカフェの横を抜けて展示室1Eに向かいます。

◆音声ガイド

今回も音声ガイド(500円)を借りました。解説件数は21点。解説時間は25分とのこと。

Rimg0178s

音声ガイドシートに印刷されている作品を、タッチ式ボイスリーダーペン「U-SPEAK」でタッチします。すると、その作品の解説を聞くことができます。この仕組みの音声ガイドは初めてだったのですが、操作がとっても簡単で、いいなって思いました。

ガイドの内容は、壁に貼られているプレートの内容と同じではないので、「ガイドを聞く」と「プレートを読む」の両方を読むと、情報をすべて得ることができるんじゃないかなぁ(推測)。

音声ガイドの・ナレーションは、TBSアナウンサー安住紳一郎さん。落ち着いた感じのガイドでした。そのせいか、今年9月に鑑賞したシャガール展の「DAIGOスペシャルプログラム」の凄さを思い返すことになりました(^^; あれはホントに凄かった。それが楽しかったけど。

◆感想

今回のゴッホ展で私が気に入った作品は、『花瓶のヤグルマギクとケシ』と『サン=レミの療養院の庭』のふたつ。油彩画で、ここまで、立体感とキラキラ感を出せるんだなぁ。めに入ってきたとき、思わず、わぁって声が出てしまいそうになったくらいに。

それから、『マルメロ、レモン、梨、葡萄』という作品もいいな。ゴッホが額装した作品のうち、現存する唯一の作品なのだそうです。

オススメは、映像コーナー。約6分間の映像が、繰り返し上映されています。「こうして私はゴッホになった」というサブタイトルが、この展覧会には付けられていますが、ゴッホまでの過程のダイジェストを、映像で見ることができるからです。映像コーナーで見てインプットした内容をもって展示をみると、より楽しめると思います。

Rimg0112s

この逆三角錐。どこかの外国の美術館を感じさせます。それに、ポイントを指し示す地図アプリの印みたい(^^;

会期終了まで1週間を切っているせいか、館内はとても混雑していました。観たい作品の前に行くためには、しばらく待たなければならない状況でした。混雑具合は、展覧会のモバイルサイトで確認できるとのこと。

Rimg0125s

夜の国立新美術館も素敵でした。

鑑賞時間は、約1時間。この日は、小学校の懇談会終了後、学童保育にお迎えに行くまでの時間を使って、ゴッホ展を見に行きました。かなりの強行軍だったのですが、行けてよかったな。

pencil 関連情報へのリンク

pencil このブログの関連記事

« コルトンプラザのクリスマスイルミネーション | トップページ | シャンゼリゼ・イルミネーション ~MIDTOWN CHRISTMAS 2010~ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/50321130

この記事へのトラックバック一覧です: ゴッホ展に行ってきました:

« コルトンプラザのクリスマスイルミネーション | トップページ | シャンゼリゼ・イルミネーション ~MIDTOWN CHRISTMAS 2010~ »

selected

Books

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談