« コミュニケーションロボット「PaPeRo(パペロ)」に会いました | トップページ | 今年の「家族の日」は11月21日 »

2010年11月16日

夢見る人を運ぶ「ツイッターのクジラ」さんについて思うコト

「ツイッターのクジラ」さんは、ツイッターがダウンしている時に表示されます。

Imgtwieng

タイムリーなつぶやきを投稿したり読んだりして、「今」を共有できるツイッター。その特長からも、ツイッターがダウンしちゃったら、つぶやけなくて、イライラする人、いらっしゃるんではないかと思います。私は、それに該当するほど、ツイッター、使っていないのですが、かわいいクジラさんが表示されると、ダウンしていても、なんか、許せてしまうから不思議。(そんなことはない!許せないゾ!って声が、聞こえてきそうだなぁ(^^;)

このクジラさん、“Fail Whale”と呼ばれているのですが、もともとは、“Lifting a Dreamer(夢見る人を運ぶ)”という名前で描かれたグリーティングカードだったのだとか。「ツイッターのクジラ」さんの作者、イーイン・ルーさんのインタビュー記事を読んで知りました。

重たいはずだし、空を飛ぶはずのないクジラさんを、鳥たちがふわっと運んでいる。運ばれているクジラさんもにこやか。クジラさんの夢は、空を飛ぶことだったのかな。

イーイン・ルーのWebサイトはこちら。
art Yiying Lu | Illustration, Graphic Design & Art Direction

Imgtwi

どの作品も、配色が素敵。

ツイッターのクジラさんを見ると、なんか、夢はかなうよ、とか、大丈夫だよ、とか、そういう気持ちを伝えてもらったような、いい感じになります。ツイッターのリーダーやクライアントを使っていることもあり、あまりクジラさんに会わないのですが(^^; どういうときに表示されるのかを考えると、会わない方がいいのですけど、ね。

そうそう。昨年の秋、Twitterの公式ケータイサイトがオープンしたばかりの頃に見た、バグ報告画面も、予想に反してとってもかわいかったのを思い出しました。写真もあったので、載せちゃいますね。ケータイでは他のクライアントを使ってみているので、今はどんな画面が表示されるのか知らないのですが。

Dscf1463s

あちこち見ていて見つけたのが、“What is Fail Whale?”というサイト。とっても、すごいです。よい刺激をもらえます。夜中見ていて、眠れなくなりましたcoldsweats01

clip What is Fail Whale?

というわけで、今更ながら、ツイッターで使われているイラストについて、つれづれと書いてみました。

pencil 関連情報へのリンク

« コミュニケーションロボット「PaPeRo(パペロ)」に会いました | トップページ | 今年の「家族の日」は11月21日 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/49976878

この記事へのトラックバック一覧です: 夢見る人を運ぶ「ツイッターのクジラ」さんについて思うコト:

« コミュニケーションロボット「PaPeRo(パペロ)」に会いました | トップページ | 今年の「家族の日」は11月21日 »

selected

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談