« 入学相談会&今日の雲 | トップページ | 育児という“生産性の低い仕事”につい、イライラ »

2010年10月24日

東京スカイツリーの伸びゆく空

Dscf4682s

今日の東京スカイツリー。
隅田川を渡る電車の中から撮影。
現在の高さは488mとのこと。

どんどん高くなっていく東京スカイツリーを見るたびに、映画「ALWAYS 三丁目の夕日」の東京タワーを思い出す。東京タワー建設を見つめていた人たちと同じように、建造物の伸びゆく空を見上げているようで。東京スカイツリーと同じように、東京タワーも時代の粋を集めた技術で建設されていたわけで。

1秒の長さは普遍。時間は、今も昔も同じスピードで未来へと流れている。東京スカイツリーが高くなっていく様子を見ていると、時の流れが目に見えるようだ。

Always3

とか、つれづれに想いを巡らせていました。

下の写真は、錦糸町駅付近の電車の中から撮影。

Dscf4687s

[撮影:2010年10月24日, FUJIFILM FinePix F70EXR]

pencil 関連情報へのリンク

« 入学相談会&今日の雲 | トップページ | 育児という“生産性の低い仕事”につい、イライラ »

コメント

同じ時間にみていたのかもしれませんね。TBしておきます。私は初めて生でみました(どうして見ることになったのか、もしかしたらwindyさんなら、色々調べたらわかるかもしれません( ̄ー ̄)ニヤリ)。皆さんには内緒ね!

★ちゃいさん
スカイツリーが見える場所に、いらしていたのですね。近くにいたのかも(^^)
スカイツリーは、現在は497mになっているとのこと。伸びゆくスカイツリーを子どもたちはどう思っているのかな。たぶん、大人ほどには感慨深くは見ていなくて、大人になってから、ふと振り返るのではないのかと。そうそう、スカイツリーつくっているときに、お母さんに連れて行ってもらったな、みたいに。
※コメントの返信、かなり遅くなってしまいました。ごめんなさい。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/49833565

この記事へのトラックバック一覧です: 東京スカイツリーの伸びゆく空:

« 入学相談会&今日の雲 | トップページ | 育児という“生産性の低い仕事”につい、イライラ »

selected

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談