« 2010年度政策でどう変わる?「家計のゆくえ」をシミュレーション | トップページ | TINGARA、アルバム「かむながら」リリース! »

2010年4月 8日

公立高等学校の授業料無償化がスタート

Mushouka

平成22年4月から、公立高等学校の授業料無償化がスタートしました。前の記事でも触れましたが、高校授業料無償化は、文字通り、無償化されるのは授業料だけ。教材費、PTA会費などは、支払うのだそうです。

制度の詳細は、下記リンク先をご覧くださいね。

clip 公立高校無償化・高等学校等就学支援金制度 - 文部科学省

我が家にも、いずれは高校生になるはずの子どもがいますので、やっぱり、この話題、気になります。申請手続きが不要というのは、いいな。

生徒・保護者向けには、都道府県ごとに問い合わせ窓口が設けられていますが、文部科学省には、下記のとおり、ホットラインが設けられています。こちらに問い合わせてもOKだそうです。

clip 文部科学省 高校就学支援ホットライン
 初等中等教育局 財務課高校修学支援室内
  telephone 03-6734-3176
   月曜日~金曜日 9時00分~18時00分

「高校に入ったら、小学校や中学校とは違って授業料が必要。お父さんとお母さんが授業料を負担してくれるんだから、頑張って勉強しよう」と、中学生だった私は、真剣に考えていました。中学校までと違って、学校に通うことだけでお金がかかってしまうのだから、って。(とか、考えていたのは、私だけ?sweat01

高校授業料無償化ということで、これからの時代、そんなふうに考える中学生はいなくなってしまうのかも。それはそれで、いいのでしょうけれど。中学生の、学ぼうという気持ちが低下しないといいな。

pencil このブログの関連記事

« 2010年度政策でどう変わる?「家計のゆくえ」をシミュレーション | トップページ | TINGARA、アルバム「かむながら」リリース! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/48028210

この記事へのトラックバック一覧です: 公立高等学校の授業料無償化がスタート:

« 2010年度政策でどう変わる?「家計のゆくえ」をシミュレーション | トップページ | TINGARA、アルバム「かむながら」リリース! »

selected

Books

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談