« 「妻の仕事は命がけ」 | トップページ | 保育所ホットライン開設中 »

2010年3月12日

文京区長、全国首長で初めて育児休暇取得へ

東京都文京区の成沢区長が、育児休暇を取得するそうです。文京区の男性職員の育休取得率は0%とのこと。区長自ら育休を取ることで、取得可能な雰囲気作りを進めたいのだとか。育児休暇を取りたい人が取れる雰囲気が生まれると良いですね。

文京区長育休:
ツイッターで宣言、「子育て楽しみます」

 東京都文京区の成沢広修(なりさわ・ひろのぶ)区長(44)は11日、第1子誕生を受け、4月に育児休暇を取ることを公表した。区役所で会見し、「率先して育休を取ることで、キャリアロスはないことが示せる」と育休制度への理解拡大につなげる考えを示した。これに先立ち、インターネットの短文投稿サイト「ツイッター」で育休を宣言した。
引用元: 毎日jp(2010年03月11日)

キャリアロスは、女性にだってあります。いざ、男性が育児休暇を取るという段階になって、キャリアロスのモヤモヤを実感してもらえたかも。で、キャリアロスしない制度とか雰囲気が生まれるなら、いいな。

育児休暇を取得したというだけで、私の成績もかなり悪くなりました。いわゆるゼロクリア。当時は、休暇の期間中も評価対象だったから。普段では、普通に仕事していたら、絶対に取らないような成績がついてしまい、相当落ち込みました。。。今は制度が改善されているから、今、育児休暇取得している人たちは、そんなことないのだけれど。改善されてよかったな。

ロスしてしまったキャリアは、取り戻せない。それが悔しいけれど。その分、違うことを学んだって、考えることにしています。違う自分の活かし方、育て方、してきているつもり。こっちの道の方がよかったかもしれないし。ね。

pencil このブログの関連記事

« 「妻の仕事は命がけ」 | トップページ | 保育所ホットライン開設中 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/47795043

この記事へのトラックバック一覧です: 文京区長、全国首長で初めて育児休暇取得へ:

« 「妻の仕事は命がけ」 | トップページ | 保育所ホットライン開設中 »

selected

Books

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談