« 「事業仕分け」第1弾終了、財源確保1兆円規模 | トップページ | 保育園業界に巣くう利権の闇?! »

2009年11月19日

仕事と生活の調和推進事業は「予算計上見送り」

政府の行政刷新会議ワーキンググループの「事業仕分け」の結果、厚生労働省の仕事と生活の調和推進事業は、「予算計上見送り」との評決になったようです。大切な取組みだけれども、事業内容の抜本的見直しが必要との判断がなされた模様。

「廃止」と判断した方が6名もいらしたのだとか。「厚労省が主体的な役割を果たしているとは思えないというのが多数のご意見」だったとのこと。評価者コメントを読みましたが、厳しいコメントが多いように感じました。企業主体での推進が、より求められていくようになるのかな。

「予算計上見送り」という評決には、インパクト、ありました。

詳細は、以下をご覧くださいね。

clip 事業番号2-37 仕事と生活の調和推進事業
  配布資料評価コメント評価結果
  (PDFファイル)

配布資料をWebサイトで見れるのはよいと思うのですが、背景色が暗い色の部分が、もうちょっと見やすいとうれしいんだけどなぁ。

pencil 関連情報へのリンク

« 「事業仕分け」第1弾終了、財源確保1兆円規模 | トップページ | 保育園業界に巣くう利権の闇?! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/46800612

この記事へのトラックバック一覧です: 仕事と生活の調和推進事業は「予算計上見送り」:

« 「事業仕分け」第1弾終了、財源確保1兆円規模 | トップページ | 保育園業界に巣くう利権の闇?! »

selected

Books

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談