« オクラのお星さまカレー | トップページ | twitter公式ナビゲーター twinavi »

2009年9月16日

保育園が新型インフルエンザの影響で休園になってしまったら?

新型インフルエンザの感染が確認された場合、学級閉鎖にするか、休園・休校にするか。この点について、判断基準が設けられているのだそうです。チェックしておいた方がいいかも。たとえば、私が住んでいる市での「新型インフルエンザ発生に伴う学級閉鎖等の基準」は、以下のとおりです。

  1. 学級級内で1名発生した場合は、当該患者のみ出席停止とする。
  2. 同一学級で7日以内に2名以上発生した場合は、学級閉鎖とする。
  3. 同一学年で2学級以上閉鎖の状況となった場合は、学年閉鎖とする。
  4. 2つ以上の学年が学年閉鎖の状況となった場合は、学校閉鎖とする。
  5. 学級閉鎖等の期間は、患者の最終登校日の翌日から原則7日間とする。

7日間って長い!
必要な期間だということも分かるけれど。

その間、保護者は会社を休まなければならないわけですね。または預け先を確保しなければならないわけですね。もし保育園が閉園になってしまったら、私は、会社を休むしかなさそう。

夏休みが明けてから、新型インフルエンザの学校での感染が、予想どおり増えてきているようです。NIKKEI NETによれば、12日までの1週間で、休校・休園、学級閉鎖・学年閉鎖などが行われた小中学校・高校、保育所・幼稚園は、全国で2158施設になっているのだとか。

保育園や学童保育が、新型インフルエンザの影響で休みになってしまったら、数日会社を休まなければならなくなるので、影響は保護者だけでなく、同僚に及んでしまうことも考えられます。預けて働いている保護者は、困ってしまいますよね。

保育園の対応について、以下の記事で書かれていました。この記事、「読売ニュース ポッドキャスト」でも配信されていました。ポッドキャストのリスナー層を考慮してかな。

新型インフル 休園か登園自粛か
…保育園悩む 休めないママ救済策も

 新型インフルエンザの感染が広がる中、各地の保育園で休園するかどうか判断が分かれている。集団感染で休園にすれば、保護者が仕事を休まざるを得ないケースが出てくる。保育を続ければ感染拡大のリスクがある。各園は予防に努めながら対応を模索している。
引用元: YOMIURI ONLINE(読売新聞)(2009年09月14日)

子どもたちへの感染源とならないように、気をつけるつもり。

     ◇     ◇     ◇

以下、新型インフルエンザ関連情報の再掲載です。

◆正しい情報を知りたい

clip 厚生労働省 sunここをチェック
 ・ 新型インフルエンザ対策関連情報
 ・ 新型インフルエンザに関するQ&A
 ・ 都道府県による新型インフルエンザ相談窓口
 ・ 新型インフルエンザ対策ガイドライン

clip 国立感染症研究所 感染症情報センター
  <パンデミック(H1N1)2009>

◆動画で知りたい

clip YouTube
 (厚生労働省動画チャンネル MHLWchannel)
 ・ 新型インフルエンザから身を守る
   知っておきたい感染予防策
 ・ 新型インフルエンザの発生に備える

clip 政府インターネットテレビ
  新型インフルエンザ〜パンデミックに備えて
  (2009年03月12日)

◆地図で見たい

clip FluTracker sunオススメです
 世界から日本へ、そして自分の住んでいる街へと、Googleの地図をたどりながら、新型インフルエンザの状況を見ることができます。

pencil このブログの関連記事

« オクラのお星さまカレー | トップページ | twitter公式ナビゲーター twinavi »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/46224531

この記事へのトラックバック一覧です: 保育園が新型インフルエンザの影響で休園になってしまったら?:

« オクラのお星さまカレー | トップページ | twitter公式ナビゲーター twinavi »

selected

Books

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談