« ミートボールカレー、作りました。 | トップページ | 「子育て応援特別手当」は支給される? »

2009年9月25日

空を見上げる、ただそれだけの時間を過ごせたら

今年は、空を見上げることが多いかもしれない。

皆既日食があったし、宇宙飛行士の若田光一さんが国際宇宙ステーションに滞在したし、ドラえもんの映画も宇宙開拓史だった。

Astronomy2009_logoさらに、今年は「世界天文年」。ガリレオ・ガリレイが望遠鏡で宇宙を観察したのが1609年。その初観測から400年を記念して、ということなのだそうだ。

人類の初月面着陸から今年で40周年。その記念すべき日に合わせて、「Google Earth」の月モードも発表された。

月周回衛星「かぐや」が捉えた映像も話題になった。

今日の空にも木星があって、とってもきれいな光を投げてくれている。

そして、今年の中秋の名月は10月3日。
今度は、月を見上げることになるのだろう。

     ◇     ◇     ◇

折しも、名嘉睦稔木版画展「太陽と月」が開催されている。会場のボクネンズアート東京は、東京駅からのアクセスが良い。太陽を描いた作品、月を描いた作品を見たい方は、ぜひ足を運んでいただきたい。会場まではちょっと、、、という方は、PRムービーも用意されているので、ご覧いただければと思う。

展覧会の情報は以下のとおり。
ボクネンさんのオフィシャルサイトにアクセスを。

art 名嘉睦稔木版画展『太陽と月』
 - BOKUNEN'S WORLD
 会期:2009年9月19日~26日 ※日曜・祝日営業
      open / 11:00~19:00
 会場: ボクネンズアート東京
      東京都中央区京橋1-5-5 B1
      phone:03-3517-2125
 movie PRムービー(YouTube)
 music BGM:TINGARA(てぃんがーら)

     ◇     ◇     ◇

できることなら会場に行きたいのだけれど、今回はちょっと難しそう。。。というわけで、自宅で額に入れて飾っている、睦稔さんのアートカレンダーを、太陽を描いた作品「響むあけもどろ」に変えてみました!

Dscf0994s

展覧会「太陽と月」に「響むあけもどろ」が展示されているかは知らないのですが(^^;、この作品も素敵。パワー、もらえる気がします。ちなみに、ボクネンズアート東京で、カレンダー用の額も注文できます。問い合わせてみてくださいね。

     ◇     ◇     ◇

太古の時代から人の営みを見てきた、太陽と月と星たち。海辺や野原に寝転んで、空を見上げる、ただそれだけの時間を過ごせたら。しみこんでくるように、たくさんのモノを感じることができそうな気がする。きっと素敵だろうなぁ。

pencil このブログの関連記事

pencil 関連情報へのリンク

« ミートボールカレー、作りました。 | トップページ | 「子育て応援特別手当」は支給される? »

コメント

おお!またまた素敵なブログをありがとうございます。
この作品は残念ながら展示されていませんが、他の朝陽の作品が元気にお待ちしています。

★さおりさん
コメント、ありがとうございました!
にぎやかな太陽、穏やかな太陽、厳かな太陽など、いろんな作品がありますものね。他の太陽の作品も好きですよ☆
2010年のカレンダー、そろそろかな?!今年も楽しみにしていますね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/46311077

この記事へのトラックバック一覧です: 空を見上げる、ただそれだけの時間を過ごせたら:

« ミートボールカレー、作りました。 | トップページ | 「子育て応援特別手当」は支給される? »

Books

selected

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談