« 緑の季節 | トップページ | グイン・サーガ 第128巻「謎の聖都」~あとがきのない本~ »

2009年8月18日

子育ての役割分担の理想は「夫4.1:妻5.9」、現実は「夫2.3:妻7.7」

住友生命保険相互会社が実施した「子育てサポートアンケート」の結果によれば、夫婦の子育ての負担割合は、理想が「夫4.1:妻5.9」であるのに対し、現実は「夫2.3:妻7.7」という結果だったそうです。理想と現実とで、かなりの差があるのですね。

さらに、興味深かったのは、現実の負担割合に関する男女の認識の違い。

Img2009081801アンケート結果によれば、子育ての負担割合の「理想」については、男女差はほとんどありません。一方で、子育ての負担割合の「現実」は、右のグラフのように、女性の方が負担感が強いという結果が出ています。

グラフの出典:
スミセイ「子育てサポート」アンケート(PDFファイル)

これって、予想どおりの結果かも。新しく発見された傾向ではありませんが、夫と妻とで負担の感じ方が違うということは、お互いに理解しておいた方がよさそうです。たとえば、夫が妻に頑張りを理解してもらうためには、夫が感じている負担よりも少し多めに担当すると、妻の満足度がアップするかもしれないと、言えるのではないでしょうか。

pencil 関連情報へのリンク

pencil このブログの関連記事

« 緑の季節 | トップページ | グイン・サーガ 第128巻「謎の聖都」~あとがきのない本~ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/45959443

この記事へのトラックバック一覧です: 子育ての役割分担の理想は「夫4.1:妻5.9」、現実は「夫2.3:妻7.7」:

« 緑の季節 | トップページ | グイン・サーガ 第128巻「謎の聖都」~あとがきのない本~ »

selected

Books

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談