« 映画「ハリー・ポッターと謎のプリンス」公開 | トップページ | 見上げた空は青くって »

2009年7月17日

被害届は出しません。

被害届は出しません。

◆トラブル発生

ある月曜日の朝。出勤途中の満員電車の中で、トラブルに巻き込まれてしまいました。電車の中で、男性の乗客どうしの口論が発生しました。その近くに、私はたまたま居合わせました。

X駅に電車が停車したとき、一方の男性が下車しようとした際、もう一方の男性を蹴りました。私を狙ったわけではないけれど、そのキック、または、蹴られた誰かの体と思われるもの(背後で起こったことなので詳細は不明)が、ドンッと私の腰にあたりました。

なんで私が蹴られなきゃいけないの?と思ったけれど、とっても怖かったので、蹴った相手の方を確認しませんでした。勇気がなかったのです。会社に遅刻するのは困るし、何よりも、それ以上、その男性と関わるのが怖かったのです。目を合わすのも怖かったのです。

会社の最寄り駅で下車し、ホームを歩くところまでは、ぶつけられた程度だと思っていました。ところが階段を上ろうとしたとき、あれっと、脚に違和感が。

骨折とかの、ひどい症状ではありませんのでご心配には及びませんが、ドンッとされた影響があるので、しばらく通院してください、という状態に。「適切な治療を受けたい」というのが、私の一番の希望。そのためには、状況説明が必要でした。通勤途中の出来事なので、労災申請することになりました。

◆労災関連

訴えるつもりがなかったので、相手の男性の名前も連絡先も確認しませんでした。しかしながら、労災関係の担当者に、被害届を出すことを強く勧められました。労災申請に被害届は必須ではないのですが。。。「後からでも、被害届を出しておいた方がいいですよ」とかなり強く勧められたので、被害届を出すことにしました。

◆A交番→B警察署

どこで被害届を出せばいいのか確認したかったので、自宅に一番近い場所にあるA交番にきいてみることにしました。A交番に電話したら、出動中だったらしく、B警察署に電話が転送されました。B警察署で応対してくださった方に、どこで被害届を出したらいいのか、質問しました。

B「電話でも被害届は出せます。
 それはどこの駅で起きたことですか?」

私「X駅です」

B「であれば、X駅の近くのC交番に電話してください。
 X駅のどこですか?」

私「停車中の電車の中です。」

B「では、C交番ではなく、D交番が担当になるので、
 D交番に電話を転送します。」

◆D交番

電話が転送されたので、D交番の方と話をしました。

私「B警察署から転送していただきました。
 D交番で被害届を出すように言われたのですが。」

D「そういう状況であれば、C交番が担当です。
 C交番の電話番号はわからないのですが・・・」

私「では、自分で調べてみます。」

うーん、やっぱりC交番なのね。

◆E警察署

C交番の電話番号はわからなかったため、
C交番を含む地域のE警察署に電話しました。

私「・・・というわけで、
 こちらに電話させていただいたのですが」

E「そうですか。
 今からE警察署まで来ていただけますか?」

私「B警察署で、電話で被害届を出せると聞いたのですが。子どもを連れて行かなければならなくなってしまうので、電話で被害届を出せると助かるのですが」

E「電話ではよくわからないので、
 明日でもいいですので来てもらえませんか」

私「日中仕事をしているので、
 平日は難しいのですが。。。」

E「仕事、休めませんかね? では、週末でも構いませんので、近くのA交番でもいいですから、行って、被害届を出してくださいね」

私「わかりました」

うーん、電話で、被害届を出せるんじゃなかったっけ?

◆A交番

数日後の土曜日、自宅近くのA交番に行きました。

私「・・・というわけで、こちらにうかがったのですが」

A「そういう状況でしたら、C交番が担当です。
 今からでも被害届を出しておいた方がいいですよ。
 申し訳ないですが、C交番に行ってもらえますか」

と、とっても親切に教えてくださいました。

うーん。結局、C交番まで行かなきゃなのね。。。

◆C交番

A交番を出た後、電車に乗り、C交番に行きました。

私「・・・というわけで、
 こちらのC交番にうかがったのですが」

C「なぜ今になって来られたのです?
 すぐに被害届を出さなかったのはなぜですか?」

私「E警察署の方に、週末でもいいと言われたからです。それから、労災関係の担当者に、被害届を出しておくように言われたからです。」

C「状況はわかりました。しかしながら、被害届は出せないのです。トラブルに巻き込まれたときに、相手の男性を確保しておいて、その場で交番に電話してくださればよかったのですが。その場でないと、難しいのです。」
C「windyさんは訴えるつもりはないのですよね。被害届は相手の方を訴えたい場合に出すものです。ですからwindyさんは出さなくてもいいのです。労災関係の担当者に、そのようにもう一度話してみてはどうでしょうか」

やっと理解できました。
なにも知らなかった自分を反省。

◆労災関連

翌週、再び、労災関係の担当者と会話。

私「・・・というわけで、かなり勧めていただいたのですが、被害届は出しませんでした。トラブルに巻き込まれたその時でないと、被害届は出せないと教えてもらいました」

担当者「そうですね。その時でないと出せないですよ」

私「???」

だったら、「なぜ被害届を出さないのですか」「後からでも、被害届を出しておいた方がいいですよ」「本当に出さないのですか」「通院が必要な状態なのだから、被害届は出すべきです」って、何回も何回も、私に言っていたのはなぜ?出せないってわかっていたのに???不信感でいっぱいになりましたが、労災の申請をスッと進めたかったので、確認はしませんでした。

◆疑問

被害届は電話で出せる。被害届は電話では出せない。
被害届は後でも出せる。被害届は後では出せない。
管轄はこちら。管轄はあちら。

なぜ、違う答えが返ってきたのか、謎です。これが一番の疑問。私が、よい質問者じゃなかったからかもしれませんね。

◆結論

トラブルに巻き込まれた後の一週間は、めちゃくちゃ疲れましたが、学びがたくさんありました。知らなかったことを、調べる機会になりました。そのことに感謝しよっと。

このような経路をたどってしまいましたが、最終的には、トラブルに巻き込まれた朝の、私の判断と同じ結論になりました。被害届は出しません。

満員電車の中で、近くの人が暴れたら、なんていうリスクは、予想していなかったなぁ。捻挫程度で済んで、幸いでした。電車に乗るのが怖くならないようにしなくちゃね。

« 映画「ハリー・ポッターと謎のプリンス」公開 | トップページ | 見上げた空は青くって »

コメント

大変でしたね。

労災の申請だとか、被害届の提出とか、日ごろから調べておく人なんか少ないですよね。

対応する人は、ちゃんとして欲しいと思います。

★ぶぅさん
コメント、ありがとうございました!
労災申請とか、被害届とか、慣れるほどの数を出す人は、そんなにいないと思います。ですので、申請者が慣れていないことを前提に、関係者には対応していただけるとありがたかったな、と思いました。勉強になりました☆
ちなみに、今回の出来事で、一番頼りになったのは、通院先のお医者様と事務の方でした。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/45661237

この記事へのトラックバック一覧です: 被害届は出しません。:

« 映画「ハリー・ポッターと謎のプリンス」公開 | トップページ | 見上げた空は青くって »

selected

Books

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談